【はま寿司のラーメン】博多とんこつラーメンを食べた感想

いつもおいしくない、はま寿司の期間限定ラーメン

だけど、めちゃくちゃおいしいときがたまにあるんですよね。

 

合わせて読みたい:はま寿司【北海道濃厚味噌ラーメン 期間限定】うまい!おすすめ!

 

うまかったときの衝撃が忘れられません。

今回は「博多とんこつラーメン」を食べてきました。

博多とんこつラーメン

 

博多とんこつらーめん 380円(税別)

 

はま寿司は、2カ月スパンでラーメンの種類が代わっています。

この博多とんこつラーメンは、昨年のラインナップにも含まれていた人気のラーメンなんです。

昨年の場合、「おいしい!」って評価が圧倒的に多かったんですよね。

博多とんこつらーめん、非常に期待が持てるラーメンです!

紅ショウガはなし

半熟の味玉にチャーシュー1枚、この辺はいつも入っている具ですね。

ネギがたっぷり入ったとんこつラーメン、おいしそうです。

だけど、できれば「紅ショウガ」が欲しかったなぁ…

私的には、とんこつラーメンっていったら紅ショウガなんですよ。

まぁ、小さい子供が食べることを想定しているんでしょうかね。

紅ショウガは、「ガリ」で代用することにします。

食べてみた感想

さっぱりしたスープ

豚くさくもなく変なクセもない、さっぱりしておいしいとんこつスープです。

はま寿司のサイトには、「濃厚ながらも食べやすいスープ」と表現されています。

結局は、濃厚じゃないってことなんです。

 

いつも思うんですけど、はま寿司は分かっていないんです。

大半のお客さんは、お寿司を食べにきているんです。

お寿司にしょうゆをつけて食べているわけじゃないですか。

私なんてね、それはもうたっぷりとしょうゆを付けてお寿司を食べるんですよ。

そこに、さっぱりしたスープを出されてもね…

味が薄くて物足りない状態になってしまいますよ。

いまいちの細麺

麺はいつもの細麺です。

この麺に関しては毎度変更はありません。

今回はとんこつラーメンなんで細麺がベストマッチしましたが、塩ラーメンも味噌ラーメンのときもこの細麺でした。

太麺などのバリエーションがあるともっとおいしくなると思うんだけどな…

 

この細麺はですね、調理時間の短縮を優先した麺なんですよ。

ぶっちゃけあまりおいしいとは言えないんです。

そこに今回の「さっぱりしたスープ」でしょ、麺のダメさが目立ってしまったんですよね。

まとめ

はま寿司「博多とんこつらーめん」

やっぱりね、高評価の人が多いんですよ。

ラーメン屋さんのラーメンじゃないから、多くを求めてはいけないんでしょうか?

確かにはま寿司のラーメンがおいしかったら、ラーメン屋さんはつぶれてしまいますもんね…

 

ただ私はですね、はま寿司が大好きなんで辛めの評価をさせてください。

 

うまくない。

 

「まずい」じゃなくて「うまくない」です。

さっぱりしたスープはおいしいんですけど、お寿司と合いません。

お寿司を食べる前に食べれば、おいしく食べられたのかも知れませんね。

はま寿司に行く機会があったら食べてみてください。

 

合わせて読みたい:はま寿司【北海道濃厚味噌ラーメン 期間限定】うまい!おすすめ!

 

本日は以上!