セブンイレブンのコッペパン【クッキークリーム】が大人気らしいので食べてみた

スポンサーリンク

セブンイレブンのベーカリーでは今、オリジナルのコッペパンが人気です。

 いろんな種類のコッペパンがあるんですが「クッキークリーム」ってコッペパンが、かなり好評なので買ってきました。

コッペパン(クッキークリーム)

値段は128円です。

まっ、所詮コッペパンですからね、妥当な値段だと思います。

おいしいと評判のクッキークリーム、仕事帰りにセブンイレブンで買おうとしたら、売り切れてやがりました。

ただの、コッペパンですよ!

学校の給食で食べてた、あのコッペパンなんです。ただの…

ここはですね、最近覚えたアビリティを使用することにしましたよ。

 

アビリティ 店員さんと話す

 

このアビリティは、私くらいのおっさんになり恥ずかしいという気持ちがなくなると自然に習得します。

 

あの… クッキークリームってコッペパンが食べたいんですけど、いつ入荷されますか?

入荷の時刻を確認しておくと、高い確率で入手できるので活用してみてください。

パンを開いて中を見てみる

黒いつぶつぶがいっぱいです。

これが原材料にあったビスケットですね。

しかもね、クリームが端から端までびっしりと塗ってあるんですよ。

ここまでびっしり塗ることができるんですね。

クリームを塗る作業って、おそらく機械がやっているのだろうから、パーフェクトに塗るのは不可能なのかと思ってました。

これなら、最後の端まで美味しく食べれますよね。

ヤマザキのナイススティックの端は、がら空きだったんですよ…

 

合わせて読みたい:【山崎パン ナイススティック】のクリームがクリームボックスの味によく似ているから全体的に比べてみた

 

食べてみた感想

パンもクリームも極上

バニラ風味の甘いクリームは、さくさくとしたビスケットの歯ごたえがとってもいいです。

そして、パンですよ。

私が学校の給食で食べていたコッペパンとは全く別物です。

ふんわりやわらかくって、ほどよいしっとり感。

なかなか良い粉を使って焼いたコッペパンかと思われますが、ファミマの「クリームボックス」には及びませんね。

 

合わせて読みたい:【ご当地パン クリームボックス】ファミマベーカリーのクリームボックスが凄くおすすめ!

 

しかし、最上級のコッペパンなことは確かですよ。

カロリーとか原材料

カロリーは403kcalです。

このパンと牛乳があれば、小腹が空いたときなんかに丁度良さそうですね。

バニラペーストとビスケットがクリームの原材料っぽいですね。

ちなみに、パンの原材料と思われる、ファットスブレットとはマーガリンみたいなもんなんですけど、

食用油脂の含有量が80%以上だとマーガリン

食用油脂の含有量が80%以下だとファットスブレットと呼びます。

どうでもいいっちゃ、どうでもいい話でしたね…

まとめ

私が知っているコッペパンは、中に何も入ってなくて自分でマーガリンを付けて食べる奴でした。

ちょっと進化した奴でさえ、中にピーナツクリームが入っている固めのコッペパンでしたよ。

コンビニに売っている、たかがコッペパンがこんなにおいしいとは思いませんでした。

クッキークリームとの相性も抜群です。

セブンイレブンに行ったら、パン売り場のチェックを忘れずに!

本日は以上!