ナイススティック【ピーナッツクリーム味】千葉県産粒ピーナッツを食す

スポンサーリンク

ヤマザキのロングセラー商品にナイススティックってパンがあります。

昔からある人気のパンでね、ミルククリームをサンドした細長くておいしいパンです。

このナイススティックにね、ピーナッツクリーム味があったんですよ。

こんなんあったなんて知らなかったよー

おじさん、今日も元気いっぱいに食レポするからさ、みんなよろしくねー

ナイススティック 千葉県産粒入りピーナッツクリーム

購入価格98円

購入価格は普通のナイススティックよりも若干高めです。

千葉県産のピーナッツの粒が入っているクリームだそうですよ。

なんかね、「ヤマザキのご当地商品」って感じで開発されたパンなんだって。

ご当地の地域とその周辺の地域で販売されているようです。

全国販売じゃないのが残念ですが、さっそく中身を見てみましょう。

見た目は同じ

ええ、外見はお馴染みのナイススティックですね。

普通のナイススティックとまったく違いがありません。

もうね、この姿を見たらさ、頭の中が完全に普通のナイススティックのミルククリームになってしまいました…

普通のナイススティックってほんとおいしいよね。

食べてみた感想

クリームが卑怯

大変です!

両端にあるはずのクリームが大幅にコストダウンされていました。全体の20%くらいカットされているんですよ。

 

もう、おじさんがっかり…

 

ここまでクリームを減らされてしまっては、味に大きく変化が出てしまいますよ。

もう少し価格設定を上げてもいいからさ、こういうせこいコストダウンはやめてほしいよね…

ナイススティックピーナッツクリームには、厳しい現代社会を思わせる悲しいクリームカットがおこなわれていました。

控えめなピーナッツクリーム

ピーナッツの粒がしっかり入ったクリームです。甘さはそれほど強くなく、ピーナッツクリームもさほど前に出てきません。

普通のナイススティックであることを強調しているかのような味のクリームです。

結果的には、どっち付かずのはっきりしない味のクリームなんですよ。

そして、食べたときの最初の一口目がダメなんですよ。ほら、クリームがコストダウンされているじゃないですか。

最初は完全にクリームがないところが口に入ってきてしまうので、口の中がパサパサしてしまうんです。

 

第一印象が最高に悪いパンです。

 

これね、ちょともったいないけど、クリームがない部分はちぎってしまった方がおいしく食べられると思います。

カロリーとか原材料

1個当たりのカロリーは467kcal

普通のナイススティックより若干カロリーが高いんですよね。

クリームを大幅にカットしているくせにカロリーが高いなんて…

ピーナッツってカロリーが高いんですね。

原材料は、ピーナッツクリームにマーガリンが使用されています。

千葉県産の粒ピーナッツは4%しか使われていませんでしたね。

まぁ、たしかに使われていますからね、千葉県産。ここら辺はそっとしておいてあげましょう。

まとめ

「ナイススティック 千葉県産粒入りピーナッツクリーム」

はっきり言っちゃうとですね、そんなにうまくないです。

物は試しで1度食べるのはいいんだけど、普通のナイススティックの方が断然おいしいですよ。

そもそもね、何でナイススティックを巻き込んだのかが分かりません。

千葉県産の粒入りピーナッツクリームを使いたかったらさ、コッペパンでやれば良かったじゃんかよ!って感じです。

見かけたら味見してみてください。

 

合わせて読みたい:【ナイススティック】のクリームがファミマ・クリームボックスの味によく似ているから比べてみた

 

本日は以上!