プレミアム醤油とんこつ 2018【山岡家】細めの麺もなかなかうまいぞ!

スポンサーリンク

みんな大好き、ラーメンの山岡家

今回の期間限定ラーメンは…

なんと、東北地方ではレギュラー化されているというプレミアム醤油とんこつです。

このプレミアム醤油とんこつはですね、毎年今頃の時期になると期間限定で販売されるラーメンなんですよ。

おいしさは確定されているので、稀に爆弾を落とす山岡家の期間限定ラーメンの中でも安心して注文できる部類に入ります。

プレミアム醤油とんこつはセットがお得

期間限定ラーメンは、毎度のようにセットメニューがついているんですよ。

味玉セットは960円

玉子かけご飯セットは1080円

特製餃子セットなら1170円と、単品で注文するよりお安く提供してくれます。

 

んー、ただね、2017年のときは特製餃子セットが1100円だったんですよね…

全体的に若干値上がりしてるプレミアム醤油とんこつセットなんですけど、ここは迷わず特製餃子セットで決まりです。

あっ、半ライスも頼んじゃお!

プレミアム醤油とんこつ

チャーシュー・メンマ・わかめ・海苔・玉ねぎのみじん切りが確認できました。

なかなか整っていますよね。とってもおいしそうです。

気になるのがトッピングされている玉ねぎのみじん切りなんですけど、これがシャリシャリした食感でうまいんですよ。

こってりした山岡家のラーメンを、さっぱりさせてくれます。

食べてみた感想

いつもより細い麺

麺はいつもの極太麺ではなく少し細めですね。とんこつラーメンって細麺のイメージだからかな…

山岡家の極太麺が大好物の私からすると、両ひざが落ちるくらいの大ダメージです。

まぁでもね、普通の細麺よりは太いです。むしろよそのお店だと、これくらいの太さの麺が普通の麺だよね。

ちょっと物足りないけどモチモチの食感は健在で、これはこれでありですね。

魚が強めのスープ

醤油とんこつってことなんで、スープは醤油がベースになっています。

ベースの醤油は、煮干しやかつお節なんかからダシを取ったような魚系の味で若干くせがあり、とんこつで魚の味をマイルドに中和している感じのスープです。

ちょっとくせがありますけど、濃厚なコクまろとんこつが後を引き止まりません。

 

ただね、油がたっぷりなんですよ。

レンゲですくって「ふぅー、ふぅー」したら、スープの表面に油の膜が張りました。

そう、「アナと雪の女王」みたいに表面が「サーッ」って固まっていったんです。

その光景を見た私は、このスープをすべて飲み干したら死ぬなと思いました…

冷たいチャーシュー

いつもはこんなんじゃないんですけど、今回のチャーシューはハズレです。

さっきまで冷蔵庫に入っていたであろう、冷たくて油がカチカチに固まったチャーシューでした。

これはね、スープで温めてから食べるべきだったんだよね。

私は冷たいままいってしまったんで、クレヨンを食べてるみたいでした。

ほんとね、海原雄山だったらテーブルひっくり返してるからね。

これから山岡家に行くよいこのみんなは、必ずスープで温めてから食べるんだぞ!

穴あきレンゲ付き

濃厚なスープは一度口を付けるともう止まらないのですが、とにかく油がね…

ただ、そこに玉ねぎのみじん切りが入ると、口の中がさっぱりリセットされるんですよ。

しかしこの玉ねぎ、麺を食べ進んでいくと全部底に沈んでしまうんです。

そのときが、この穴あきレンゲの出番なんですよ。底に溜まった玉ねぎ君を瞬時に一網打尽です。

まとめ

山岡家「プレミアム醤油とんこつ」

安定のおいしさです。

魚系のラーメンが苦手の方は少し抵抗があるかも知れませんが、とんこつとのコラボであまり気にならずに食べられると思います。

私的にはもう少し醤油味をおさえてほしかったかな。

ただね、全体的によくまとまっているラーメンでおいしいです。レギュラー化もありですね。

本日は以上!