【マジでやばい】大炎上唐辛子が超辛い!罰ゲーム並みの辛さだぞ!

セブンイレブンに売っていた「大炎上唐辛子」ってお菓子を買ってきました。

ものすごく辛そうなんです。

大炎上唐辛子を食べてみますね。

大炎上唐辛子

パッケージからして辛そうですよね。

アサヒ食品グループが販売している商品なんですが、「Asahi」のロゴを見るとアサヒスーパードライしか思い浮かびません。

大炎上唐辛子

購入価格 138円

この手のスナック菓子は、万人受けを前提に作られているので「激辛」とか書かれていても差ほど辛くなかったりする物が多いんですよ。

ただね、この大炎上唐辛子は、お菓子コーナーから離れた全く違う場所で売られていたんですよ。

 

カラムーチョや暴君ハバネロなんかと一緒にすんじゃねー

ってことですよね。

 

めちゃくちゃ辛そうだけど、アサヒスーパードライによく合うんだろうなぁ…

とっても楽しみです。

注意事項がこわい

輪切り唐辛子を衣づけして揚げた辛味を楽しむ素材菓子です。

「この商品は辛味成分が非常に強いため、お子様や辛味に弱い方は十分にご注意ください。また、刺激の強いパウダーが手につくため、その手で目や鼻に触れないようご注意ください。」

注意事項がパッケージ表面に記載されています。

刺激の強いパウダーが付いた手で目に触れるなんて想像しただけでおっかねーよ!

天空の城ラピュタに出てくるムスカ大佐が、「目がぁ!目がぁぁ!」て叫んでいるシーンが頭から離れません。

 

お箸で食べようかな。

 

何かこわくなってきちゃった…

内容量が少ない

パーティー開けしちゃいました。

中身はこんな感じです。

 

なんか、少なくね?

 

袋の上部がジッパー式になって、開封後も閉封することができるようになっていますが…

 

これ、全く必要ないよね。

 

ちょっとしか入っていませんから。

見た目は小さいバージョンのイカリングフライみたいですが、真っ赤でいかにも辛そうです。

輪切りにした唐辛子と書かれていましたが、私が想像していた細長い唐辛子とは使用している物が違うようです。

かなり大きい唐辛子リングが入っていました。

食べてみた感想

死ぬほど辛い

サクサクした軽い歯ごたえのスナック菓子です。

辛さの中に旨味があり、思ったより辛くありませ…

 

からっ!!

 

後からくるタイプでした。

口の中がヒリヒリしたのでビールで流し込んでしばらくしたら、お腹の底がジンジンしてきました。

 

これ、あれです。

 

次の日、トイレに行ったら黄門さまがヒリヒリしちゃうタイプの凄く辛い奴ですね…

少量ずつ、良く噛んで食べることを推薦します。

まとめ

辛いですねー

手加減なしの辛さが辛い物マニアに好評のお菓子なんですよね。

ただ辛いだけではなく、辛さの中にある旨味が後を引くんですよ。

この際、黄門さまのことは諦めて、おいしく楽しく辛さを味わってください。

 

合わせて読みたい:【即死レベルの辛さ】チョウンマッを食べる。ビールのおつまみによく合うぞ!

 

本日は以上!