衝撃の激辛ビッグカツ【激辛カツ DEVIL’S RED】を食べてみた

トンカツみたいな人気の駄菓子、ビッグカツってあるじゃないですか。

あのビッグカツを激辛にした「激辛カツ DEVIL’S RED」ってお菓子が売っていたので買ってきましたよ。

激辛カツ DEVIL’S RED

悪魔級の辛さだって。

こわいよー

この商品、「ケイ・エスカンパニィー」ってところが作っているんだけどね、激辛のお菓子を結構出している会社なんですよ。

ケイ・エスカンパニィーの商品で、「日本で2番目に辛い柿の種」ってお菓子があるんですけど、かなり辛かったんです。

 

合わせて読みたい:【激辛柿の種】日本で2番目に辛い柿の種は、ほんとに辛かった

 

激辛カツも、さぞかし辛いんでしょうね。

食べてみた感想

真っ赤

ビッグカツを小さくした「ひとくちカツ」的な大きさなんですが、真っ赤なんです。

表面が赤いんですよ…

私ね、すごく辛い奴を食べたあと、お腹がずっと痛くなったことがあるんですよ。

この色を見ていたら、そのときの記憶がよみがえってしまいました。

こわいよー

辛いよりうまい

恐る恐る食べてみました…

 

あー、これね、辛いには辛いんですけど死ぬほど辛いって辛さじゃないです。

強めの辛さですが、ちょうどいい感じです。アサヒスーパードライがめちゃくちゃ美味しく飲めると思います。

サクサクした歯ごたえのソース味、そしてちょっと強めの辛さの旨辛なんですよね。

超激辛を期待していた人だとがっかりしてしまう辛さですが、すごくおいしいです。

カツがほぼない

なんかね、カツがあまりないんですよね。

ほんと衣だけを食べている感じです。

カツっていっても魚のすり身なんですけどね。カツの存在感が非常に薄いです。

カロリーとか内容量

カロリー表記がない

なんと、カロリー記載がありません。

カロリーが分からないなんて、今どきめずらしいですよね。

とりあえず、ビッグカツだと思ってカロリー計算をしてみます。

ビッグカツの内容量は21g、カロリーは89kcalなんで、1g当たりのカロリーは4.23kcalです。

激辛カツの内容量は55gなんで、233kcalくらいになるかと思われます。

まとめ

「激辛カツ DEVIL’S RED」

すごく辛いと思っていたのですが、それほど辛くなかったです。

強めの辛さなんですけどね、食べられないほどじゃないんです。

「辛すぎて食べれない」じゃなくて「辛くておいしい」なんですよね。

激辛を食べたい人には向いていないけど、ほどよい辛さでおいしく食べられました。

本日は以上!