【ハバの種 10辛】暴君ハバネロがなぜ人気なのか? 分かった気がする

暴君ハバネロって辛いお菓子があるじゃないですか、次から次へとバリエーションを変えて新発売されていますよね。

今回コンビニで見つけた暴君ハバネロは「ハバの種 10辛」とっても辛そうなネーミングが、何ともまいっちんぐですよね。

さて、今日も元気に食レポするよ。みんなー、最後まで必ずついてくるんだよー


ハバの種 10辛

購入価格は152円です。

うんうん、相変わらず辛そうなパッケージがナイスですね。

でもね、この暴君ハバネロシリーズってさ、辛いんだけど食べられないほどの超激辛ではないんですよね。

辛いけど、おいしく食べられる辛さって感じのお菓子なのかな。

辛さの中にあるおいしさを追求したお菓子、そんなの私大好きですよ!

ハバネロの種ではない

なになに、「激辛大粒柿の種じゃ!」って書いてありますね。

えっ?

 

ハバネロの種じゃないんかいっ!

 

商品名がハバの種なのに、「柿の種じゃ!」って普通に言っちゃってるよ。

こういうところ気を付けてもらいたいよね。食レポも長くやっていると意外とつまんないことが気になったりするんだよね。

 

…まっ、いっか。

 

辛さの目安はハバネロが10個のMAXパワー全開です。

辛いんじゃないのこれ、心臓叩いておいた方が良さそうですよ。


食べてみた感想

香りがさいこー

袋をフルオープンにしたら、とうがらしのいい香りがします。

このとうがらしの香りにしょうゆの香りが混ざって、よだれがじんわり出てきてしまいました。

 

す、すごくうまそう…

 

食べる前からこの感じを出せるあたり、さすが東ハトといったところでしょうか。「キャラメルコーンだけじゃないんだぜ!」って声が聞こえてくるようです。

辛さは強め

柿の種の表面のしょうゆに、ハバネロパウダーらしきツブツブがたっぷりと付着しています。

あら?、今回のは意外と辛いんじゃないの。ただね、辛いだけじゃないんです。辛さの中に旨味があるんですよ。

しょうゆとハバネロの絶妙な調合が神レベルです。上品なハバネロの辛さにコクのあるしょうゆの…

 

うおーっ、やっぱり辛いわー!!

 

なんか余裕かまして味わっていたんですが、後からヒーヒーなってきました。

硬めのおせんべい

大きめの柿の種は、ポリポリと硬くて歯ごたえがあります。

奥歯でボリボリ噛む感じなんで食べ応えがありますよ。

そんでね、辛いから飲み物をガブガブ飲むでしょ、はい。あっという間にお腹がいっぱいです。

ダイエット効果があるんじゃないのかと思うほど満腹になりました。

気になるカロリーを見てみましょう。

カロリーとか原材料

1袋52g当たりのカロリーは197kcal

ちなみにポテチ1袋50g当たりのカロリーは280kcalです。

なかなかカロリーが低くてうれしいですね。

原材料に、かつおエキスパウダーや昆布エキスを使用しています。これが食べたときの旨味の素なんでしょうね。

まとめ

「暴君ハバネロ ハバの種 10辛」

ちょっと強めの辛さでしたが、辛さの中からくるおいしさが大変よくできておりました。

辛いのが苦手の人は食べられない辛さだけど、辛くても最後までおいしく食べることができました。

激辛じゃないんでね、次の日のお腹のトラブルはなさそうですよ。アサヒスーパードライといったら最高なんじゃないかな。

本日は以上!