チップスターショコラ アーモンドクランチ 売っている場所は?食べてみた感想

スポンサーリンク

激レア商品を見つけてしまいました!

チップスターショコラの新商品です。

チップスターショコラといったらですね、かつてセブンイレブン限定で販売されていた大人気商品なんですよ。

 

合わせて読みたい:チップスターショコラを奇跡的に購入できたので中身を紹介します

 

その人気により生産量が追い付かず、販売地域を期間ごとに分けて販売していたという売り切れ続出の凄い奴なんです。

まさか、そいつの新商品に遭遇できるなんて…

さっそく食レポの準備にとりかかります。

チップスターショコラ アーモンドクランチ

売っている場所はどこか?

購入価格378円

調査した結果、ヤマザキビスケットやセブンイレブンからの正式な発表はありません。

おそらく前作同様、テスト販売ということなのでしょう。前回のチップスターショコラの販売の仕方は次の通りです。

 

2017年1月末 東京都23区内のセブンイレブンの一部店舗で販売

このときはまだ正式な発表がなく、ごくわずかな店舗でひっそりと販売されていたようです。

 

2017年11月1日 東京のセブンイレブン冬季限定販売

ようやくセブンイレブンから正式な発表があり、東京都のみで販売されました。

 

以降、関東・新潟・北陸・北海道・東北・東海・九州地方と地域別に期間を分けて販売していました。

 

そして今回のアーモンドクランチが最初に販売されたのは、東京都・茨城県です。順次販売地域が変わっていくものと思われます。

今後の動向に注目です

食べてみた感想

包装は前作と同じ

チップスターショコラと同じで開ける面が指定されている厳重な包装です。

こいつが食べ終わってしまったら、次はもうこいつに合える気がしません。

 

それくらい激レアなんですよ。

 

前作のチップスターショコラなんて、ネットで1箱2000円以上の値が付いていましたからね。

今回は、そのチップスターショコラにアーモンドクランチを振り掛けた進化バージョンなんです。うまいに決まってます。

クランチがビッシリ

アーモンドクランチがたっぷり付いていました。なんか、アイスの「クランキーバー」を連想させます。

 

!!

 

ちょっと待ってください。…2、4、6、8、、、

うわぁー、助けてー! 12枚しか入ってないよ!

確か、前作は18枚でした…

前作と値段が同じだったからおかしいと思ってはいたのですが、お値段据え置きの内容量ゴリ削減でした。

歯ごたえがいい

ただね、うまい、うまいよこれ!

風味のあるおいしいチョコレートに、チップスターの塩気がジャストフィットするのは前作の持ち味です。

そこにアーモンドとクランチの歯ごたえ、香ばしさが加わり、まさに天下無双のお菓子にパワーアップされていました。

裏面は従来通りチョコレートはなし…

これさ、裏を返したとき「はずれ!」って心の中で叫んじゃうんですよね。

 

はい。

 

それは置いといて、前作よりチョコレートの厚みが薄いような気がしました。

カロリーとか内容量

1パック12枚60gのカロリーは340kcalなので、1枚は28.3kcalです。

そして注目は、内容量12枚ですよね。

購入価格が378円なんですよね。

1枚31.5円です。た、たけぇ…

まとめ

「チップスターショコラ アーモンドクランチ」

とにかく激レアです。味も折り紙付きですから、見かけたら絶対に買ってください。

手にする機会が非常に少ない商品です。セブンイレブンに行ったときは要チェックですよ。

本日は以上!