【ガゴメ昆布入りのわかめスープ】お酒を飲んだあとに飲むと、体にすごく良いみたいだぞ!

スポンサーリンク

私は晩酌の後半になると、温かい汁物が飲みたくなるんですよ。

ただですね、お酒を飲んじゃっているので用意するのがめんどくさいんですよね。

お手軽に飲めるスープはないかな…

ガゴメ昆布入りスープ

「乾燥ワカメスープ」を買ってみました。

中には「ガゴメ昆布」「きざみ芽かぶ」が入っているようです。

きざみ芽かぶはともかく、ガゴメ昆布てなんだろな…

まぁ、ワカメがいっぱい入っていて、体に良いスープって認識でいいでしょうね。

はい。

お湯を入れるだけ

「小さじ軽く2杯(4g)をお椀に入れてください」と書いてあります。

小さじ軽く2杯ねー♪

 

て、わかんねーわ!

 

軽くてなんだよ…  わかりづらいわー

4gは、もっとわからん

マグカップで飲みたいときは、どれくらいの量を入れればいいんですかね?

…あまり考えずに、適当な量をマグカップに入れてお湯を注げば完成します。

お湯を入れるだけだから、めんどくさくありませんよ。

飲んでみた感想

めちゃくちゃうまい!

ちょっとスープにとろみがあります。

このとろみが体をあっためるんですよね。

磯の香りがする昆布ダシのスープです。

もうね、どれが「ガゴメ昆布」なのかまったく分からないのですが、とにかくおいしいです。

お酒を飲んだあとに飲むと、お腹があったまって最高にいいです。

まとめ

晩酌のあとに飲むと最高だったガゴメ昆布のスープですが、その効果も最高の物だったので記載します。

がごめ昆布は、真昆布と同じ北海道・南茅部地域でしか、獲れない貴重な昆布。粘りやとろみが強く、ネバネバパワーが体に効く最も自然な健康食品です。がごめ昆布に豊富に含まれる、粘りの成分である、粘性多糖類のフコイダン・アルギン酸が、健康改善に様々な効能をもたらしています。脂肪を吸収する効果を持ち、糖分の消化・吸収を緩やかにして血糖値を調整し、免疫力を高めると言われています。また、新陳代謝を活発にする効果をはじめ、高血圧、動脈硬化などの予防にも有効とされ、ひとつの食材に含まれる健康成分が稀に見るほど豊富ということで、がごめ昆布が世界的に注目されています。

引用元:はこなび

どうですか!

ガゴメ昆布には、お酒を飲む人のためにあるような最高の成分が含まれています。

晩酌のシメに、是非ともご活用ください。

本日は以上!