オニオンスライスを毎日食べ続けて半年、中性脂肪値がとんでもなく変化したので報告します

どうも、中性脂肪値(TG)が元気いっぱいの正三です。

中性脂肪値が高く、お医者様からさんざん食生活を見直すように言われ続けて2年弱が経過しました。

中性脂肪値を下げるため、今回ようやく重い腰を上げたんです。

結果、おどろくべき効果があったので、取り組んだ改善方法を報告いたします。

過去の中性脂肪値

とにかく高い

会社で定期的に行われている健康診断、血液検査の結果です。

血中脂質の項目、TGが中性脂肪です。

モザイクがかかっているところが今回の健康診断の結果であり、すっごく改善されているのでとりあえず隠してあります。

後半、私と一緒にびっくりしてください。

モザイクの右側は半年前の数値、さらに右側は1年前の数値になります。

中性脂肪値は149までが理想なんですが、かなり中性脂肪が高いんです。

私の血液は、あり余ったエネルギー(脂肪)で溢れているんですよね。

中性脂肪値の改善方法

玉ねぎを毎日食べる

玉ねぎに含まれる「ケルセチン」という物質が脂肪を体外に排出し、腸に蓄積された脂肪を取り込んで便と一緒に排出する働きがあるそうなんですよ。

その効果を確かめるべく、毎日玉ねぎ1個分のオニオンスライスを夕飯のときに食べました。

食べるっていうか、晩酌のおつまみとしてお酒を飲みながらつまんでいたんですよ。

しょうゆに鰹節、青じそなどのドレッシング、マヨネーズをかけるのも意外においしかったですよ。

注意点

ひとつ気を付けなければならないことがあるんです。

オニオンスライスって、そのまま食べると辛味が強いから水に浸しておきますよね。

実は、水に浸しちゃダメなんです。

玉ねぎのありがたい成分が、水に溶け出してしまうらしいんですよ。

んじゃ、辛いまま食べるの?ってなりますけど安心してください。

玉ねぎをスライスしたら、そのまま10分から20分放置しておくんです。すると辛味が抜けちゃうんですよ。

水に浸さなければ、玉ねぎのパワーを100%吸収できます。

半年間食べ続けた結果

数値が激変する

血液中の中性脂肪TGが187から118に改善されました。

めちゃくちゃ標準値です。

中性脂肪を減らすために行うとよいとされている「適度な運動」「禁酒」「ダイエット」などは一切していないんですよ。

オニオンスライスを半年間食べ続けていただけで、他にはなにもしていません。

ただですね、玉ねぎ1個分のオニオンスライスってサラダみたいなもんなんです。

夕食で毎日食べていたら3Kgほど体重が落ち、ダイエットと同じ効果はありました。

まとめ

オニオンスライスを毎日食べ続けた結果

中性脂肪が激減しました。

玉ねぎに含まれるケルセチンが大活躍しているのかと思われます。

ダイエット効果もありましたね。

個人差があると思うのですが、中性脂肪値が高くてサプリメントに頼ろうかなとか考えている人は1度試してみてください。

もしかしたら、私みたいに中性脂肪値が激的に改善されるかも知れませんよ。

それでもダメだった方は、食後の脂肪吸収を抑えて中性脂肪を下げるサプリメントがあるので参考までに。

 

↓詳しくは公式ホームページまで↓

脂肪、中性脂肪が気になる方にオススメする機能性表示食品「イージータブレット ターミナリア」です。 脂質を多く摂る傾向にある現代人に。

本日は以上!