新発売の食品レビューは長期的にアクセスを稼げない。他のジャンルを攻めるべき

スポンサーリンク

どうも、正三です。

私のブログは、食べ物のレビューが圧倒的に多いんですね。

定期的にコンビニに行って新商品を買ってきて食レポするっていうのが私のスタイルになっています。

ネタ切れもなく楽なんですよね。

ただですね、この新商品の食べ物レビューっていうのがなかなかクセがありまして…

今日は、新発売した食べ物を紹介したときのアクセス傾向と、昔からある食べ物を紹介したときとの違いなどを説明したいと思います。

新発売の食品は検索順位が高くなりやすい

物にもよるんですが、新発売した商品をすぐにブログに載せると検索上位にくることが多いです。

マイナーな商品や期間限定だったりするとトップになることもありますよ。

ただ、前々から期待されている商品だったり、人気シリーズの新商品だったりすると、発売前からすでに記事になってアップされていたりするんですよね。

そういう商品を狙っていってもアクセスに繋がりません。

狙うなら、マイナーな新商品ですね。

新発売の食品はアクセスが多い

新発売した商品だけに、コンビニで見かけて気になった人などが、商品名を入力してネットで検索します。

コンビニなどて新発売と書かれた棚に商品がある内は、たくさんの人がブログの記事を見にやってきます。

「◯◯◯はうまい」「◯◯◯まずい」など、商品をほめても、けなしてもアクセス数が増えます。

新商品でなくなったときが分かれ道となる

新発売で注目されている内はブログを見にくる人が増えるでしょう。

ただし、新発売の棚から商品がなくなった途端にアクセスが急に下がるんです。

新たに新発売となった商品に目移りするためです。

アクセスが下がる商品

おいしくなくて人気がでなかった商品ですね。

商品自体も市場から消えてなくなってしまうことが多いです。

そうなると今後のアクセスが見込めなくなり、せっかくブログを書いたのに毎日アクセス0の記事になってしまいます。

アクセスが下がらない商品

新発売の棚からなくなっても、アクセスが下がらない商品があるんです。

いわゆるヒット商品ですね。

ヒットした商品をブログに書いていれば長期的に安定したアクセスがあります。

ヒットする商品をどれだけブログで紹介できるかが鍵です。

ただ、最初からある程度ヒットを予想できるような商品は競争率が高く、検索上位になれないんですよね。

マイナー商品をたくさんレビューして、まさかの大ヒットを狙うギャンブル的なブログ作りをするしかないのです。

新商品以外を狙う

ブログのアクセスを増やしたいなら、新商品を狙って一時的に訪問者を増やすより、少ないアクセスでも長期間続く記事を書いた方が確実なんですよね。

新商品ではなく、昔からあるロングセラー商品のレビュー記事を増やしていく。

 

合わせて読みたい:銀紙に包まれている細長いチョコレートビスケットの名前は?詳しく調べてみました

 

上記の記事は、昔からあるお菓子「フィンガーチョコレート」を紹介した記事です。

1日に数回しかアクセスがありませんが、その数回のアクセスが長期間続いています。

「昔食べたあのチョコなんだっけなぁ… 」って思って検索する人が、毎日全国に数名いるってことなんですよね。

安定した記事を増やした方が新発売の記事を書くより最終的にアクセスが多くなるんですよ。

まとめ

今回の内容は、私が書いているような雑記ブログの話です。

新発売された商品の食レポのみを書いているような専門ブログには当てはまりません。

新商品の食レポって、ドーンとアクセスが上がるときがあるから楽しいんですけど…

アクセスがなくなるのが早いんですよ。

確実にアクセスを増やしていくことが大事ですね。

本日は以上!