まじまじぱーてぃー【アソビくるう人生をきみに。】プロブロガーの本を読む

スポンサーリンク

どうも、正三です。

ブログを書き始めて5ヶ月くらいが経ちました。

私はブログの勉強のために、いろんな人のブログを読んでいます。

その中の「まじまじぱーてぃー アソビくるう人生をきみに。」を運営している方が本を出したんですよ。

この方のブログのサブタイトル「アソビくるう人生をきみに。」をパクって、私のブログのサブタイトル「食と遊びのエンターテイメントをキミに。」をつけたんですよね。

本くらいは買わないと失礼だと思い購入いたしました。

ブログ開始から1年で月間70万アクセスだってよ…

私のブログが5ヶ月で8000アクセスですからね。

ほんと、 連邦のモビルスーツは化け物かって感じです…

まじまじぱーてぃー アソビくるう人生をきみに。

本の著者は、とっても若い(26歳)「あんちゃ」さんという方です。

同世代や30代の方に読んで欲しい本らしいのですが、四十過ぎたおっさんが買ってしまいました。

いやー、プロブロガーと呼ばれる人は、どんなことを考えているか知りたいっていうのもあったんですよね。

「正三さんへ」とリクエスト

私はですね、あんちゃさんの直筆サイン入りの方を購入しました。

リクエストにも快く答えてくれましたよ。

サイン入りはちょっと高くなるんですが、やっぱりサインがあった方がいいよね!

「好きなことを仕事にしてみないか?」的なことを訴えてる本です。

自分の好きなことをして、それをブログに書いてお金になったら…

そのお金だけで生活することができたら…

とても幸せなことでしょうね。

私は、もう四十過ぎてますからね、社畜として会社の養分になる覚悟はできていますが、ブログで生活ができたら楽しいだろうなって思います。

ブログを書くのに毎日2時間くらいかかっているから楽ではないんですけどね。

あんちゃさんはですね、「思いきって仕事やめちゃえよ。」って、若者達に発信しているわけですよ。

 

だけど、おっさんは無理!!

 

そう、私はおっさんだから思いきることはできません。

家庭もあるしね。

20代で親と同居でもしていれば、いいかもしれません。

自分を見つめ直す機会を与えてくれる本

あまり本なんて読まないので、読破するのに1ヶ月以上かかってしまいましたが、プロブロガーの頭の中が見えた気がします。

私もブログを書くことが好きでブログをやっているわけですが、

プロブロガーとの違いはどこなのかな?

自分はこれからどうすれば良いかな?

考え方などなど、凄く参考になりました。

とってもためになる本だったので、私のお気に入りコミック「銀魂」の隣にいることを特別に許可しよう!

まとめ

プロブロガーの書いた本を読むのは勉強になりますね。

人によって違うことを言っていたりするところなんかも面白いんですよ。

この本は私のような「おっさん」ではなく、若者向けですけどね。

プロブロガーを目指す若者には是非読んで欲しい本です。

本日は以上!