チップスターチョコレート【不二家・YBCコラボ】食べた感想を報告

スポンサーリンク

今日ですね、スーパーに買い物に行ったら、お菓子コーナーに店員さんが一生懸命に商品を陳列していたんですよ。

数人がかりで、あわただしく山積みにしているのが物珍しくて、しばらく遠くから見ていたんです。

「チップスターチョコレート」という商品でした。

チップスターチョコレート

チップスターチョコレート

定価216円

発売日 2018年1月16日

期間限定

パッケージ左側のチップスター(うすしお味)のイラストが何ともおしゃれです。

セブンイレブン限定で「チップスターショコラ」というお菓子があります。

チップスターにチョコレートを塗りたくった商品です。

この商品は、焼きチョコの周りに砕いたチップスターをまぶしたお菓子です。

うん、口に入ってしまえばチップスターショコラと同じようなもんだろ…

どんな味がするのか楽しみです。

中身が超少ない

確かに砕いたチップスターがチョコの周りにくっついています。

最近のお菓子にありがちな、プチ高級志向の商品です。

216円もするのに、

 

12個しか入ってねぇよ…

 

こ、こんなの秒殺だよ…

お腹いっぱい食べたい人は、最低2箱は必要ですね。

凄く小さい

えー、何度も言うようですが、とても小さいです。

これが、1個18円もします。

よっぽどおいしくなければ貧乏人は買うことができません。

だって、チップスタ-のうすしお味と板チョコ買ってきて、お口の中でうまいことやったら同じ感じになると思うから…

食べてみた感想

味は、まぁまぁ

甘さをおさえたチョコレートに、チップスターの味がしっかりしています。

チョコとチップスターの力関係は最適です。

チップスターチョコレートですからね。

見た目はチョコだけど、メインはチップスターでなければいけません。

チップスターのサクサクした歯ごたえはいいんですが、なんかこのチョコとチップスターの相性が悪いような気がします。

カロリーとか原材料

1箱あたりのカロリーは低めの382kcalです。

そりゃそうだよ… 12個しか入ってないんだもん。

1個で計算すると31.8kcal、なかなかの高カロリーですよ。

原材料は、普通にチョコレートの材料のほかに「ポテトフレーク」とありますね。

まとめ

不二家・YBC、初のコラボ商品「チップスターチョコレート」

 

コラボ失敗ですね。

 

見た目はクランキーチョコみたいでおいしそうなので、1度は食べてみたくなると思います。

ただ、そんなにおいしくないんですよね…

普通のチップスターうすしお味とチョコレートを買って、お口の中でコラボすればいいと思いました。

本日は以上!