【投げ釣り】ダイワの安いリールがなかなか良かったのでプライムサーフに取り付けてみた

スポンサーリンク

おかっぱりからカレイ釣りをしています。

ダイワ製の遠投用リールを探していたのですが、どれもこれも高いリールばかりで1番安かったのが「クロスキャスト」でした。

しかし、私が使っている投げ竿(ダイワ プライムサーフ)は8000円くらいなんですよ。

付けるリールが竿と同じような値段なのはちょっと高価すぎます。

もっと安いリールはないものか?

安いリールをネットであちこち探しているときに、ふと思ったんです。

 

遠投用のリールじゃなくてもいいんじゃね?

 

おかっぱりからの投げ釣りって、100mも200mも投げる必要ないんですよ。

ダイワの大型で安いリースを見つけました。

大型リール ジョイナス4000

遠投用ではありませんが、6号の糸が150m巻けるのでクロスキャストと同じです。

しかも、めちゃくちゃ安いんです!

性能的にかなり差があるんでしょうけど、道具にはあまりお金をかけたくない性分です。

まっ、安くても釣りの世界では一流メーカーのダイワですからね。

気分的に違います。

ダイワ プライムサーフ

ダイワの「プライムサーフ」投げ釣りのエントリーモデルです。

ダイワの投げ竿の中では1番安いランクですが、やっぱりダイワですからね。

気分的に違います。

ダイワの竿には、安くてもいいんでダイワのリールを付けたいんですよ。

ジョイナス4000を取り付ける

意外とカッコいいですよ。

さすがダイワ同士です、安いリールなのになんかしっくりします。

遠投用のリールじゃないけど、物凄く飛びそうな気さえしてきました。

バランス的にも問題ないです。

プライムサーフとジョイナスの組み合わせならかなり安く上がります。

私のように道具にお金をかけたくない人や、初心者の方にもおすすめです。

まとめ

遠投用のリールじゃなくても、カレイ釣りは楽しめます。

このジョイナス4000でも、100mくらいの飛距離を出すことができましたよ。

おかっぱりからのカレイ釣りなら、遠投リールにこだわらなくても全然問題ないことが分かりました。

ダイワの安いリール「ジョイナス」おすすめです!

本日は以上!