ダイソーのスマホスタンドがコンパクトで使いやすいので紹介する

「スマートフォンを立て掛けるスタンド」が欲しかったのでダイソーに行って買ってきました。

ネットで買うと結構するんですよ。

ダイソーのスマホスタンド

折りたためてコンパクト

たくさん種類があったんですけど、これを選んだ決め手は「折りたためる」こと。

見た目もそれなりで、安っぽい印象はありません。

どっしりして安定感抜群のスマホスタンドは、使わないときに場所を取るんですよね。

このスマホスタンドは、写真のようにコンパクトに折りたためます。

使わないときに引き出しの中にしまっておくことができるので邪魔になりません。

使ってみた感想

単純で使いやすい

プラスチックのダイヤルをクルクル回して角度の調整をするだけです。

ダイヤルはプラスのネジで付いていますがドライバーは必要ありません。

ダイヤルを回すだけで、きつくしたりゆるくしたりできるので、自由にスタンドの角度が変えられます。

簡単でとっても使いやすいです。

横置き

安定感バッチリです。

動画を見たりするときに便利ですよね。

私は寝る前に枕元に置いてYouTubeを見たりするときに使用しています。

簡単に見やすい角度に変えられるのが良いです。

縦置き

スマホを縦置きにするには、ダイヤルをゆるめて後ろに隠れていたバーを上に持ち上げるだけです。

縦置きも、自由自在に好きな角度に変えられるので、工夫次第で色んな使い道がありそうです。

縦置きにしていて気付いたのですが、後ろのバーを起こさなくても縦置きが普通にできてしまいました…

後ろのバーは、タブレットなどの大きな物を置くときに使用するようですね。

縦置きにしたまま充電する

横置きのときは充電のコネクターを差し込めますが、縦置きにした状態で充電できるか試してみました。

コネクターが床面に当たらないように微妙な角度調整が必要ですが、何とか差し込むことができました。

「とりあえずは充電できる」くらいの感じでとらえた方が良いかもです。

まとめ

ダイソーのスマホスタンドは、実用的に十分な性能を持っていました。

見た目も全く悪くありません。

今回購入したスマホスタンドは、コンパクトの割にタブレットを置くこともできて、とても使いやすかったです。

縦置きで充電できる仕様だったら完璧でしたが、問題なく使えるレベルです。

 

デザインがよくて充電しながら使用できるスマホスタンドはこちらです。

本日は以上!