タコスdeカツ【辛くない!?】悪魔級の旨さを体験

ケイ・エスカンパニィーが販売するお菓子「タコスdeカツ」を買ってきました。

このケイ・エスカンパニィーって会社はですね、辛いお菓子を作ることで有名なところでして、過去にもたくさんの辛いお菓子を発売しています。

 

合わせて読みたい:衝撃の激辛ビッグカツ【激辛カツ DEVIL’S RED】を食べてみた

 

上記の記事ではケイ・エスカンパニィーの激辛のカツを紹介しています。

今度はタコスdeカツって商品なんだって、どんなお菓子なのか楽しみですよね。今日も張り切って食レポしますよ。

レッツライドー


タコスdeカツ

はい。

ケイ・エスカンパニィーの辛いお菓子が大好きな人は気づいたと思うのですが、パッケージが「激辛カツ DEVIL’S RED」にそっくりなんです。

おのずと激辛のイメージが沸いてくるわけですが、パッケージにある「この旨さ…悪魔級」の文字が気になりますよね。

 

旨さ?

 

たしか、激辛カツ DEVIL’S REDのときのキャッチフレーズは「この辛さ…悪魔級」だったんですよ。

でも、「Spicy」とも書いてあるし…

まっ、とりあえず中を見てみましょう。


悪魔級の旨さを体験

辛くない!?

昔、駄菓子屋に売っていたビッグカツを一口サイズにした大きさのカツです。

真っ赤で辛そうな感じはなく、見た目は普通のカツですね。かかっているソースの香ばしい匂いが食欲をそそります。

おいしそうですよね。

あっ、追加でソースをさらに足してもおいしいんですよ。

味はドンタコス

やっぱり…

袋を開けたときから薄々気づいてはいたのですが、まったく辛くありません。

辛さを期待して購入してしまったので、ちょと残念な気分になってしまいましたが、辛くなくてもね、おいしければいいよね。

 

そして肝心の味の方は…

 

コイケヤのドンタコスってお菓子があるじゃないですか、あれと同じ味なんです。

チリソース味っていうのかな、まったく辛くはないんですけどね。

完全にドンタコスなんですけど、カツとすごく合っているんですよ。サクサク食感のカツにチリソースの味が加わって、とってもおいしく食べられる新しいカツです。

サクサクの歯ごたえ

中はね、魚のすり身と思われる何かが入っているんですが、正直よく分かりません。

 

えっ、何か入ってるの?って感じです。

 

ただね、このよく分からない魚のすり身と衣の間にできる空洞が、サックサクの食感を生み出しています。

このサクサクの食感を奥歯で噛むのが、また最高なんですよね!

お子さまのおやつっていうより、アサヒスーパードライのおつまみ向きの大人のお菓子ですよ。

カロリーとか原材料

原材料名に「ドンタコス」って書いてあったらおもしろかったんだけど、味付けは普通にメキシカンタコスシーズニングが使われていました。

 

タコスdeカツだけにね。

 

内容量45g、激辛カツのときと同じでカロリー表記がない、今どきめずらしいお菓子です。

どうしてもカロリーが気になっちゃう乙女のためにビッグカツのカロリーで換算しました。

1袋45gで191kcalです。

それなりにヘルシーですね。ちなみに、ポテチ1袋60gのカロリーは約333kcalです。

まとめ

悪魔級の旨さを体験してしまいました。

悪魔級がどれほどの物なのかは分かりませんが、カツとチリソースの相性が抜群に良かったです。

辛さを求めて購入しちゃうとダメダメなんですけど、それこそ旨さに関しては悪魔級でしたよ。

ビールのおつまみに絶対に合います!

見かけたら是非ともGETしてくださいね。

本日は以上!