PC用テレビチューナーを【アレクサ】で操作してみよう!シャットダウンも声でできて凄く便利になるよ

スポンサーリンク

パソコンにテレビチューナーをつけてテレビを見ている人って多いですよね。

私もそのひとりなんですが、チャンネルを変えるのにいちいちマウスでクリックするのが面倒なんで、2.4GHz帯無線のエアーマウスをリモコンとして使用しています。

でもねぇ、最終的にはエアーマウスを操作するものめんどうになってくるんですよ。

 

アレクサでPCテレビを操作したい!

 

スマートスピーカーアレクサで、PC用テレビチューナーを操作する方法を紹介します。

アレクサでPCテレビを操作

2.4GHz帯無線は使えない

いかにもリモコンって感じなんですけど、こいつの信号は家電コントローラーが記憶してくれません。

 

記憶させようと何度も家電コントローラーに向けてボタンを押しましたが無理でした…

 

家電コントローラーが記憶できるのは赤外線を使用したリモコンだけなんですよね。

 

そこで必要になってくるのが、赤外線を使用したリモコンでTVチューナーを操作できる物…

私はこう考えてしまい暗礁に乗り上げてしまったんですが、考え方が違いました。

PC用のテレビチューナーって、PCのキーボードで操作することができるんです。

ですから、探すのはTVチューナーを操作できる赤外線リモコンじゃなくて、パソコンのキーボードを操作できる赤外線リモコンだったんです。

PC用リモコンで操作可能

めちゃくちゃ低価格で売ってました。

この商品はUSBタイプの赤外線受信部をPCに接続し、そこにリモコンを向けてキーボードを操作します。

赤外線受信部のUSBをPCに差し込むと勝手にドライバーを拾ってくるので、難しい設定などはなくすぐに使用できます。

このリモコンからは赤外線が出力されているので、家電コントローラーに記憶させることが可能ですよ。

家電コントローラーに記憶させたら、あとはアレクサと連携させれば設定は完了です。

 

「アレクサ、4チャンネルにして」

 

このリモコンには、残念ながらテレビのリモコンみたいに数字のキーが付いていません。

数字のキーがないので、テレビのチャンネルを「4チャンネルにして」みたいなダイレクトな指示ができないんです。

これは悔しい。

数字キーが付いている赤外線PCリモコンって売ってないんですよね。

ちなに、数字キーが付いている赤外線PCリモコンの「Windows Media Center専用リモコン」はWindows10に対応していませんでした。

Windows8までしか使えないようです。

まっ、チャンネルはpageボタンでチャンネルの選局ができるんで、アレクサには「テレビのチャンネルを上げて」「下げて」と言えば1局づつ変えられます。

これで我慢するしかないかな…

他の便利機能

PCをシャットダウンできる

なんと、このリモコンがあればPCのシャットダウンもアレクサに頼むことが可能です。

powerボタンを押すとPCがシャットダウンされるので、家電コントローラーに記憶させるだけです。

ただですね、TVのディバイスに学習させてしまうと「アレクサ、テレビの電源を切って」と言わないと反応しません。

そこで、アレクサアプリの「定型アクション」で言葉とアクションを新たに登録しましょう。

言葉は自由に決められます。

「アレクサ、シャットダウンして」

としたら、それに対してのアクションを「TVの電源をオフ」にすればOKです。

これはいいですよね。ただしPCの電源をONにすることはできませんけどね。

プレイヤーの操作

さらにはプレイヤーの操作もできるんです。

再生したり一時停止をしたりと、動画をみるときに寝転んだまま声で操作ができるから便利です。

中央の十字キーでマウスのカーソルも動かせますよ。

まとめ

PCテレビは「PC用USB赤外線リモコン」があれば、アレクサと家電コントローラーを使用して言葉で操作することができます。

PCでテレビを見ている人には絶対に欲しい機能ですよね。

2.4GHz帯無線のリモコンがあるからいいよ。って人もいるんだろうけど、リモコンってよく行方不明になりません?

それに、PCのシャットダウンが言葉でできるのはいいですよね。

是非試してみてください。

本日は以上!