特製もやし味噌ラーメン2019【山岡家】食べてみた感想

スポンサーリンク

今年も特製もやし味噌ラーメンのシーズンがやってきましたよ。

特製もやし味噌ラーメンは、特製味噌ラーメンをベースに作られているんでね、おいしいのは確定しています。

 

でもね、食レポしちゃいますよー

 

特製もやし味噌ラーメン2019、どんな味に仕上がっているのでしょうか?

特製もやし味噌ラーメン

販売価格870円

特製味噌ラーメンが750円ですからね、これくらいの価格は仕方ないんでしょうが、ちょっとお高いですよね。

ライスだ、餃子だなんて言っていたら、1000円は軽く超えると思っておいた方がいいですね。

ちなみに、G系のGはガツン系を意味していますよ。

黒マー油と特製味噌スープでガツン度さらにアップと書かれています。

山岡家は決してジャイアンツを応援しているわけではないので、タイガースファンも安心して食べてください。

食べてみた感想

具材は、もやし・ニラ・チャーシューが確認できました。

もやしの上に乗っているのはニンニクではなく、おろししょうがなんです。

そしてスープの表面には、米軍の軍艦が座礁して海面に広がった油のように、不気味な真っ黒い油が浮かんでいます。

面舵いっぱーーい!!

マー油がうまし!

この軍艦から流れ出た真っ黒な油が黒マー油ですね。

濃厚な特製味噌スープに、黒マー油でコクをプラスしているんですよ。

最高のコンビネーションです。

そう、キン肉マンに例えるなら、バッファローマンとモンゴルマンくらいの息の合った組み合わせです。

どこら辺がガツン系なのかが分からないんですが、ちょと甘めの味噌スープにコクのある香ばしい黒マー油がうますぎです。

特製もやし味噌ラーメンのキーマンとも言える黒マー油なんですが、よくかき混ぜて広げてから食べた方が最後までおいしく食べられますよ。

レンゲで全部すくって最初に飲んじゃうような残念なことはしてはいけません。

おろししょうがでリセット

こってりしたスープに疲れたら、このシャキシャキもやしで箸休めです。

口の中がさっぱりするわけなんですが、ここでおろししょうが真の力を発揮するんですよ。

おろししょうがとシャキシャキもやしを食べるとですね、岩下の新生姜を食べた後のようなスッキリ感が、口の中を完全にリセットしてくれるんです。

 

すると、どうでしょう…

 

こってり濃厚の味噌スープを、さらにぐいぐい飲めるようになるんです。

 

うまい、スープを飲む手が止まりません。

 

余談なんですが、山岡家のこってりスープは全て飲み干してしまうと、次の日かなりの高確率でお腹をくだします。

いくらおいしくても、飲み過ぎには注意ですよ!

モチモチ太麺

麺は、山岡家お馴染みの極太麺です。

極太麺がですね、あいつを一緒に連れてくるんですよ。 

 

あいつ、米軍です。

 

黒マー油を絡ませながら、お口の中に連れてくるんです。

噛みごたえのあるモチモチ麺に、香ばしい黒マー油がおいしさをプラス

 

このラーメン作った人天才だろ!!

 

あれ? ちょっと言い過ぎちゃったかな。

まっ、とにかくおいしいラーメンでした。

まとめ

「特製もやし味噌ラーメン」

これはおいしいですよ。

ぶっちゃけね、特製味噌ラーメンを越えちゃってるんじゃないかな。

特製味噌ラーメンにトッピングを加えると特製もやし味噌ラーメンになる、みたいなシステムを作って欲しいですね。

是非食べてください。

あっ、それとですね、2018年11月1日から山岡家は全席禁煙になりました。

ランチタイムなどの時間に関係なく店内フル禁煙になるので、タバコを吸う人は注意ですね。

本日は以上!