デパートに1人で行って遊ぶと楽しい!デパートで1日過ごす話

スポンサーリンク

どうも、財布の中身が2千円の正三です。

私はですね、いつもお金がないんです。

お金がないときの休日の過ごし方で、最近ちょっとハマっている遊びがあるんですよ。

「デパートゲーム」略して、

 

デパゲー

 

あっ、説明いりますか?

簡単にルールを説明しますと、朝からデパートに行ってデパートの中で夕方くらいまで1人で過ごす遊びです。

家に帰りたくなったり、泣いてしまったら負けになるゲームです。

デパゲーを始める

今日は、私の中では永遠の「ジャスコ」みんなのオアシス「イオンショッピングモールセンター」にやってきました。

もう、ジャスコでいいよね?

これから先もずっとジャスコて呼んでもいいよね?

えー、ジャスコはですね、入場料がかかりません。

エアコンの効いた快適な店内で昼寝をしたり人間ウォッチングをしたり、無料なのにめちゃくちゃ楽しめます。

本拠地を決める

行動の中心部となる「座ってマッタリできる場所」を確保してください。

そこが本拠地となり、1日の大半を過ごすことになります。

休憩所のようなブースがよいですね。

それと、本拠地にいるとスマホの電池が瞬く間になくなってしまうんです。

スマホの充電ができるような所ならば即確保ですね。

 

只今、ジャスコ 午前11時

 

デパゲースタート!

 

まずは、本拠地で「人間ウォッチング」を始めますよ。

プリンプリンのおねぇーちゃんを探してもいいですし、変なおじさんを観察するのもよいでしょう!

まったり、魂を抜かれたようにイスに座っていると、2時間くらいは余裕でいけてしまいます。

さらに、口を半開きに開けておくと、誰も近くに寄り付かなくなるんですよ。

お昼ご飯を食べる

フードコーナーに行けば豪華な食事ができますが、お金がかかるのでフードコーナーは使いません。

多目的ブースを利用しましょう。

休憩しても本を読んでも、食事をしてもよい場所です。

家からお弁当を持参してここで昼食をとってもいいのですが、持参したお弁当は非常に危険です。

家から持ってきたお弁当を食べていると、急に我に返ることがあるのです。

 

俺、何やってんだろ…

 

こうなってしまうとヤバいです。

1人でお弁当を食べながら泣いてしまう確率がかなり高くなってしまいます。

ここは無難に食品売り場に行き、自分の好きなお弁当やお惣菜を買いテンションを上げておきましょう!

フードコーナーで食事をするより各段に安く済みますし、多目的ブースはお昼時でも混雑しません。

本屋さんで本を読む

本がたくさんあって本が読み放題なんですよね!

雑誌を見てもいいですし、ドキドキ気分を味わいたい大人のあなたなら、エ◯本を鑑賞するのもありです。

できれば厚めの小説なんかに挑戦してもらいたいですね。

1時間くらい読んだら読んでいたページ数を覚えておいて、また来週そこから読み始める。

数回に分けて読み切るようにすれば、次回「デパゲー」をする楽しみができます。

続きが楽しみで、わくわくしてしまった場合は購入しても負けにはなりませんが、立ち読みのみで読破したときの達成感はハンパないですよ!

私は、この中の3冊はすでに読破していますからね。

「アフィリエイトの教科書」は途中まで読んだら面白かったので購入しています。

最後に

ほかにも、洋服売り場で買いもしないジーパンを試着したり、家電コーナーの大型テレビで「新婚さんいらっしゃい!」を見たり、変なおじさんを尾行してみたりラジバンダリ…

とにかくやることがたくさんあり過ぎて、マジ楽しい「デパゲー」

興味のある方は是非ともチャレンジしてみてください。

ただし、泣いてしまったら負けですよ。

ジャスコVS正三

 

今回は私の負けでした…

 

本日は以上!