スーパーで買った激安の炭酸水が、いろんな意味ですごかった話

どうも、正三です。

先日、スーパーに晩酌のおつまみを買いに行ったときのことです。

通路のど真ん中に、ドーンと陣取って炭酸水が売られていたんですよ。

おいしい炭酸水

上記写真が買ってきた炭酸水なんです。

周りのフィルムには英語らしき文字がびっしり書いてあるので、外国産の炭酸水のようですね。

外国産でも全然かまわないのですが、とにかくポップや貼り紙がしてあって、いかにも「本日の目玉商品」的なあつかいをされていたんです。

 

どれどれ…

 

めちゃくちゃ安い

500mlのペットボトルに入った炭酸水が、4本セットになって68円!

4本で、たったの68円ですか?

1本68円で売っていても安いくらいの値段なのに、4本だって。

炭酸水といったらですね、焼酎を割ったり、焼酎を割ったり、焼酎を… とにかく晩酌にすごく役に立つアイテムなんですよ。

 

これは絶対に買いでしょ!

 

5セット、計20本を買い物カゴに投入しました。それでも340円ですよ。

そして調味料コーナに向かった後、秒速で炭酸水売り場に戻ってきました。

 

うー、 あまりの重さで腕がちぎれそうだ!

 

炭酸水の他にも、缶ビールや牛乳などが大量に入っていた買い物カゴの重量は、私の戦闘力を遥かに超えていたのです。

炭酸水売り場の前で2時間悩んだ結果、諦めて1セットだけ購入して帰宅しました。

焼酎を炭酸水で割ってみる

やっぱり安いから…

焼酎をこの炭酸水で割ってレモンの形をした容器に入ったレモン汁を足せば、レモンサワーが完成します。

まぁね、「ハイサワー」みたいな専用の奴もあるんですけど、なにしろ炭酸水が安かったもんですからね。

楽しい晩酌をスタートさせました。

 

ぷはーっ!

ん…!?

 

激安炭酸水で作ったレモンサワーが、ほとんどシュワシュワしないのです。

そのとき、私は思ったんです。

あー、これあれだ、賞味期限が近い炭酸水だから炭酸が抜けているんだ。

だから安かったのか…

そして、炭酸の弱いレモンサワーを飲みながら、ふと炭酸水のラベルを見たんです。

そこには衝撃の事実がありました!

 

みねらるうぉーたぁー?

 

ナチュラルミネラルウォーター(炭酸入り)って書いてあったんです。

はい。

炭酸入りです…

最後に

そんな飲料水みたことないし飲んだこともありませんでした。

そのまま飲んでみたんですが、おそろしくまずかったです。

そっか、だから安かったのか…

「おいしい炭酸水」って言葉にだまされるなってお話でした。

本日は以上!