たまごかけごはん専用コンビーフ【K&K】やわらかくって卵とよく混ざる

スポンサーリンク

高級卵を使った卵かけご飯なんてのがありますが、先日凄いのを見つけまして、、、

高級卵ならぬ、卵かけご飯用に作られた特別なコンビーフを発見しました。

これは激アツですよね、毎日の朝ご飯がヤバいことになりそうですよ。

どんな激アツコンビーフなのか、さっそく見てみましょう。

たまごかけごはん専用コンビーフ

結構高い

購入価格410円

ぬおーーっ、お高い、たかがコンビーフのくせになかなかのお値段です。

まぁ、でもこれね、コンビニで買ったときの価格なんで、よそで購入すればもっとお安く手に入るかと思います。

 

たまごかけごはん専用ですよ!

 

シャア専用みたいでめちゃくちゃかっこいいじゃないですか!

やわらかそうな中身

分かりますか?

この缶詰め、細かい粒が集まるようにゆるく詰まっていますよね。

高級コンビーフってみんなこんな風になっているんですよ。

 

合わせて読みたい:プレミアムほぐしコンビーフ【ちょっと高い贅沢缶詰】自分へのプチご褒美にピッタリだぞ!

 

私の経験上、こういうコンビーフってやわらかくってうまいんです。

普通にあったかご飯にかけてみますよ。

やっぱりね、ものすごくやわらかいコンビーフでした。お箸で簡単にほぐれるので缶から出すのが楽ですね。

食べてみた感想

すごくやわらかい

まずは、卵をかけずにコンビーフだけを食べてみました。

 

こ、これはうまい!

 

やわらかくってジューシーっていうのかな、とってもみずみずしいコンビーフなんですよ。

そのくせコンビーフの旨味はきちんと詰まっていてしっかりした味です。

今までになかったコンビーフですね。

卵をのせて醤油をたらしてみましたよ。

うまそうでしょ、これね、1缶で1人前って書いてありますけど、2回に分けて食べてもいいくらい量がたっぷりあります。

大量のコンビーフ、すごく贅沢な気分です。

卵とよく合う

いやー、とにかくコンビーフがやわらかいんですよね。

最終的には、卵・コンビーフ・ご飯もろとも、ぐちゃぐちゃにかき混ぜてしまったのですが、撮影のためにあえて混ぜていません。だけどね、、、

 

混ぜちゃった方が絶対にうまいですよ!

 

卵のとろみでコンビーフの味がマイルドにクリーミーになって、ご飯との相性はバッチリです。

コンビーフのしつこさを醤油の塩分が完全にシャットアウトしてくれるんです。

完璧のコンビネーションですね。

 

コンビーフだけに…

 

いや、今のは笑ってもいいところなんで、遠慮なくお願いします…

カロリーとか

1缶80g当たりのカロリーは124kcal

結構ジューシーで旨味たっぷりなんですがカロリーは低めです。

コンビーフって牛肉なんでね、意外とヘルシーなんですよね。

ご飯お茶碗1杯(250kcal)、卵黄(70kcal)と合わせても1食444kcalですから、朝ご飯なんかにいいですよね。

まとめ

「たまごかけごはん専用コンビーフ」

ぶっちゃけね、卵かけご飯の卵よりもコンビーフの方が目立ってしまっているんですが、それは置いといて…

コンビーフがやわらかくっておいしいんですよね。とってもやわらかいので卵と一体化できるんですよ。

ちょっと高いけど、是非とも食べて欲しいコンビーフでした。

本日は以上!