ガリバタ醤油ラーメン【山岡家】揚げニンニクと刻みニラでスタミナアップ

山岡家の期間限定ラーメン「ガリバタ醤油ラーメン」を食べてきました。

ガーリックとバターを略してガリバタなわけですが、醤油ラーメンってところが気になります。

普通、にんにくとバターっていうと味噌ラーメンって感じがしますが…

ガリバタ醤油の「ガリバタ」の文字が、どうしても「ガリガリ君」に見えてしまうのは置いといて…

いつものごとくラーメンだけでなくつけめんもあるんですよね。

ただねぇ、やっぱりここはラーメンが食べたいですよね。

ガリバタ醤油ラーメンを注文です。

ガリバタ醤油らーめん

販売価格870円

うまそうです。スープに油がびっちり浮いている山岡家スタイルですよ。

このスープをすべて飲み干すと、次の日お腹をくだすことが多いという伝説のスープです。

はい。

餃子セットが1170円なんでね、餃子と一緒に食べたいところですよね。

メニューには「餃子とセットでスタミナ倍増!!」とおすすめされています。

食べてみた感想

ニンニクのいい香り

まずね、刻んだニラと揚げニンニクがいっぱい浮いていて香りがいいんですよ。よだれが出ちゃうようなニンニクの香りです。

ほかには、糸唐辛子・モヤシ・キャベツの具が入っているのを確認できました。

あと、バターとチャーシューね。

かなりニンニクが強いので、お口のにおいが気になるときは食べるのを避けた方がいいですよ。

 

まずはバターを溶かさずにひとくち、、、

麺はいつもの極太麺です。モチモチして歯応えの良い太麺は安定のおいしさですね。

そこに、ニンニク感たっぷりのスープが絡みます。

 

うまい!

 

この揚げニンニクがうまいんですよね。刻んだニラもいい味出していますよ。

チャーシューはいつもの奴

モヤシのシャキシャキした食感で、麺をモリモリ食べれるのでチャーシューの存在を忘れていました。

ただね、チャーシューは普通です。

いつものチャーシューと何の変りもありませんでした。

まっ、おいしいですけどね。

やわらかさの中に適度の歯ごたえのある山岡家のチャーシューです。

醤油っぽくないスープ

スープはですね、バターを溶かすことにより味を変貌させます。

バターの香りが出るのはもちろんのこと、スープのコクがパワーアップします。

もともとコクのあるスープなんですが、バターの風味がこってりとしたスープにしてくれます。

めちゃくちゃ濃い醤油スープは、旨味とニンニクで醤油感は少なめです。

むしろ、見た目だけだったら味噌スープにも見えますよね。

まとめ

山岡家「ガリバタ醤油らーめん」

非常においしかったです。

揚げニンニクとニラがたっぷり入ったスタミナラーメンですよね。

旨味のある醤油スープは、こってりで濃い味だから太麺とよく合います。

バターとニンニク、醤油スープがうまくマッチしていました。

卓上にあるおろしニンニクをたっぷり追加すると辛味が出ておいしいですよ。

本日は以上!