チョコつま【燻製アーモンドチョコレート】ビターとチーズ味がお酒によくあうぞ!

ローソンに行ったら、お菓子コーナーにアーモンドチョコが売っていたんですよ。

とくに気に止めることなくその場を通りすぎようとしたとき、私の目に入ってきた文字がありました。

「お酒に合うチョコ」

おっ、これは絶対に買いでしょ!

チョコつま 燻製アーモンドチョコレート

チーズ味とビター味がありました。

 

く、くんせいアーモンドだと!!

 

燻製アーモンドを使ったアーモンドチョコレートみたいなんですよ。

やばい、めちゃくちゃうまいぞこれ!

燻製アーモンドのおいしさを激しく伝えている記事があるので↓こちらを読んでね。

 

合わせて読みたい:【燻製アーモンドとは?】燻製アーモンドを食べてみた感想

 

しかもね、ロッテの商品なんですよ。

アーモンドチョコレートといったらロッテといってもいいくらい有名ですからね。

この時点でおいしいのは確定してしまいましたが、お酒を飲みながら食べてみたいと思います。

 

お口の恋人【ロッテ オンラインショップ】

食べてみた感想

チーズ味とビター味、どちらも12粒のアーモンドチョコが入っていました。

香りがすごくいいですよ。

チーズ味はチョコレートのくせに物凄いチーズの香りがします。

そしてビター味は濃厚なチョコレートの香り、まさしくビターって感じです。

薫製の香りがほんのりとします。

いやー、チョコレートと燻製の香りって、正直ミスマッチのような気がしていたんですけど、最高の組み合わせでした。

チーズ味

一瞬チョコレートなのを忘れてしまうほどの強いチーズ感で、アーモンドとよく合います。

噛んだときに溢れ出す燻製の香りがたまりません。

このチーズ味はワインを飲みながら食べて欲しいですね。チーズ感が強いので、最高においしく頂けると思いますよ。

それと、燻製ですからね、ビールもよく合うはずです。

ビター味

チョコレートだから!!って全力で主張しています。

深みのある奥深いチョコレートの香りと濃いビター味が、チョコレート好きのハートをガッチリキャッチするでしょう。

ここは、辛口のアサヒスーパードライでいってもらいたいですね。

ビターなコクのあるチョコレートにプラスされた薫製の香り、辛口のアサヒスーパードライがさわやかに流し込みます。

カロリーとか内容量

チーズ味よりもビター味の方が1kcalほど高くなっていますね。

  • チーズ味 235kcal 

  • ビター味 236kcal

1粒当たりのカロリーが21kcalと記載されていますが、これは当てにならないので自分で割り算してください。

1袋に12粒入っていたので計算が合わないもんね。アーモンドの大きさによって入っている粒が違うのかも知れません。

内容量は39gです。

まとめ

「燻製アーモンドチョコレート」

チョコレートはロッテ、さすがです。

こんなにおいしいチョコレート、私は久々に食べました。

チーズ味もビター味も強めの風味になっていて、お酒に合うように作られているのが分かります。

まとめ買いしたいくらいお酒によく合うチョコレートでした。

 

お口の恋人【ロッテ オンラインショップ】

 

本日は以上!