スープを飲み干しちゃうほどの旨辛 インスタント袋麺【宮崎辛麺】を食べる

スーパーのインスタントラーメン売り場に、見なれない商品があったんです。

辛そうなパッケージが印象的だったので、値段も見ずに買ってきてしまいました。

宮崎辛麺

この辛麺、宮崎県のご当地ラーメンなんだって。宮崎県の辛麺をインスタントで再現したラーメンなんですね。

ゴールドに輝く「宮崎辛麺」の文字がそそられます。

スープに、宮崎地頭鶏パウダーを使用していると書いてありましたよ。

なんかうさんくさいパウダーだけど、とりあえず中身を確認してみますよ。

袋の中身は?

普通の揚げ麺に、「宮崎辛麺スープ」と書かれた粉末スープの素が入っていました。

それと、インスタントラーメンにはめずらしい「ニラ」かやく的な物もありましたよ。

作ってみた

ひき肉を入れたり卵を入れるなど、いろんなアレンジがあるみたいです。

まぁ、でもね、最初なんで無難に溶き卵のみにしてみました。

 

真っ赤なスープが特徴的ですね。溶き卵の黄色と、ニラの緑で色彩はバッチリですね。

すごくおいしそうに見えます。

食べてみた感想

辛くない

こ、これは!?

めちゃんこ辛いと思って身構えていたのに、あまり辛くありません。

*「へんじがない、ただのしかばねだった…」状態になっています。

かなり拍子抜けしてしまいましたが、ピリ辛でおいしいですね。

ラードを使用して揚げたという麺に、溶き卵とニラが絡んできますからね。

何気にハイテンションで麺をすすれますよ。

スープがうまい

あまり辛くはなかったんですけどね、スープがゴリうまでした。

若干とろみのあるスープなんですが、ピリ辛でめちゃくちゃ旨味があるんですよ。

この旨味が最高に後を引くんです。

これは我慢できません。思わず全て飲み干してしまいました。

かなりおいしいスープでしたよ。

カロリーとか塩分量

1食当たりのカロリーは421kcal

サッポロ一番みそラーメンのカロリーが445kcalですから、カロリーは少し低めなのかな。

原材料に「チキンパウダー」ってのがありますけど、これが宮崎地頭鶏パウダーなんでしょうかね。

やっぱり、うさんくさいパウダーです…

気になる塩分量は7.62gです。

ふぅー、スープがうますぎて飲み干してしまったのですが、全部飲んでしまうにはちょっと危険な塩分量ですね。

まとめ

インスタントラーメン「宮崎辛麺」

最高においしかったです。

まっ、全然辛くなかったのが残念でしたが、旨辛スープが絶品でした。

ただですね、袋の裏面にちょっとしたアレンジ方法が載っているんです。

辛さをアップさせるには、とうがらしを入れるといいみたいですよ。

このラーメン、激辛になったら無敵だと思います。

本日は以上!