これがあれば梅干しはいらない【男梅ふりかけ】超すっぱくておいしかった

スポンサーリンク

男梅シリーズってあるじゃないですか。

男梅サワーとか男梅キャンデーなどなど、数えればきりがありません。

そんな男梅シリーズに「ふりかけ」があったので買ってきました。

男梅ふりかけ

大森屋とノーベル製菓のコラボ商品です。

ふりかけのコラボっていったら、真っ先に思い付くのが「ニチフリ」なんですよ。

カラムーチョやペヤングやきそばのふりかけがあるでしょ、あれがニチフリです。

コラボふりかけで有名なニチフリを差し置いて、あえて大森屋と手を組んだあたりが男らしいですね。

 

男梅だけに…

 

大森屋は「緑黄野菜ふりかけ」が有名です。ふりかけやお茶漬けなどを作っている会社ですよ。

海苔が多め

こう見ると、海苔の比率が高いですね。

白ごま、黒ゴマ、、、

うん、とにかくいっぱい色んな材料が入っていました。

そして、においがですね、

梅です!

さっそくご飯にかけてみます。

オラ、わくわくしてきだぞ!

食べてみた感想

梅のいい香り

とりあえず、梅のいい香りがします。

これね、炊き立てのほかほかご飯にふりかけたんですよ。

ご飯の熱気で梅の香りが大暴走です。

さすが男梅ですよ、においだけでさ、梅干しを想像したときみたいによだれがでてきました。

ものすごくいい香りが出るので、ほかほかご飯にかけるのがおすすめです。

すごくすっぱい

そして、1口たべるとですね、

 

すーーっぱい!

 

うめぼし食べて、スッパマン!

…すいません、言いたかっただけです。

とにかくすっぱいんですよ。

本物の梅干しを食べているみたいです。

そして、すっぱさの中にある海苔やゴマの風味が味を深くしています。

原材料や塩分量

ふりかけですからね、原材料にはいろんな種類の材料が使われています。

梅に梅粉末、しそ液あたりで梅の味を出しているのかな。

ホタテ、カキ、エビのエキスも入っていて、すごく体に良い気分になれますよ。

 

あくまでも、気分だけですけどね…

 

梅のふりかけなんで、塩分量が気になるところですが1袋16gあたりの塩分量は3.4gです。

ちなみに、のりたまのふりかけ16gの塩分量は1.28gです。

やっぱり、普通のふりかけに比べると塩分が高いですが、気にするほどではありませんね。

まとめ

「男梅ふりかけ」これはコラボ大成功ですね。

大失敗のコラボふりかけが多い中、男梅とふりかけのコラボ

梅干しとご飯のコラボみたいなもんですよね。最高の組み合わせで完成度の高いふりかけでした。

きちんとふりかけに男梅が出ています。

おいしいですよ!

本日は以上!