【とにかく安い!】トライアルのカップ焼きそばを食べてみたんだけど、普通においしかったよ

トライアルを知っていますか?

メガセンタートライアル、ディスカウントストアトライアル、いろいろあるんですけど要はでかいスーパーマーケットです。

そこのオリジナル商品のカップ焼きそばが激安だったんで買ってきました。

トライアル ソース焼きそば

1個たったの59円でカップ焼きそばが買えちゃいます。

めちゃくちゃ安いですよね。

私が今まで見たことのあるカップ焼きそばの中でも最安値です。

 

しかも、商品名がおしゃれ!

「ソース焼きそば」って名前です。

全くそのまんまなところに「ぷぷっ」ってなってしまいました。

ひねりは一切なしの直球勝負ですね。

いいぞ、トライアル!

このカップ焼きそばはですね、カップがちょっと変わっていまして。

カップ麺みたいなカップに入っているんですよ。

カップ焼きそばってさ、普通四角いカップに入っていますよね。

「おっ、安いじゃん!」

みたいなノリで、よく見ないで買ってきてしまうと…

 

焼きそばかよっ!

 

って、1人でツッコミを入れることになりますから気を付けてくださいね。

かやくがない

とことんコストダウンを行った結果でしょうか?

かやくが入っていません。

ほら、カップ焼きそばの場合だと、普通キャベツなんかの具が入っていますよね。

中に入っていたのは、焼きそばソースの粉末とふりかけのみです。

そして、ふりかけは青のりたっぷりの「あげ玉ボンバー」でした。

まぁ、あげ玉ボンバーがあるならキャベツはなくてもいいけど…

安っぽさが全開です。

粉末ソースがよく混ざる

お湯を切って粉末ソースを入れました。

お箸でかき混ぜていたら、粉末ソースが麺とよく絡むんですよ。

カップが丸いから、洗濯機みたいにお箸でグルグル回せばすぐに混ざってしまいます。

 

うっほほーい!

 

みたいな奇声をあげながら混ぜるとですね、周りからすごく楽しそうにやっているように見られるので全く寂しくありません。

テンション上げ気味状態でグルグルかき混ぜてください。

 

…後から思ったんですけど、カップが丸いせいっていうか、麺の量が少ないから良く混ざったのかも知れません。

食べてみた感想

完成しました。

ソースがムラなく混ざってるでしょ!

あげ玉ボンバーの量が多いので、麺の上に山盛りになります。

いい感じです。

ただねー、写真だと分かりづらいんですが、ちょっと量が少ないですね。

この量だと物足りないかなー

濃厚ソースっまろやか

思ったより味は良かったです。

59円ですからね。

あまり期待はしていなかったのですが、味が濃くっておいしいですよ。

カップ焼きそばってパサパサしちゃうことがあるんですけど、この焼きそばはしっとりしています。

あげ玉ボンバーのサクサクした歯ごたえが心地よく、青のりの風味も良いですね。

ソースがよく混ざっているから最後までおいしく食べられました。

カロリーとか内容量

1食当たりのカロリーは372kcalです。

結構ヘルシーと思いきや、このカップ焼きそば、内容量がちょっと少ないんです。

ペヤングの内容量が120gなんですけどね、この激安カップ焼きそばは86gしかありません。

やっぱり安いなりの理由がありますね。

ちょっと残念ですが、59円で買えますから買う価値は十分にありますよ。

まとめ

「トライアルのカップ焼きそば」

安くても十分おいしいカップ焼きそばでした。

内容量が若干少ないので、お子さまのおやつや小腹が空いたときのサブ的な役割を果たすのに良いです。

2個同時に作って、超大盛りにしてもおもしろいかも知れませんね。

そんだって、たったの118円です。

めちゃくちゃお買い得ですよね。

本日は以上!