電子レンジでオムレツが作れる【ダイソーのオムレツパン】でミニオムレツを作る

スポンサーリンク

ダイソーで、電子レンジでミニオムレツが作れるアイテムが売っていたので買ってきました。

ミニオムレツって、お弁当に入れられる商品が冷凍食品で出ていたと思うんですが、電子レンジでお手軽にできるのなら自分で作った方がいいですよね。

ダイソー オムレツパンの使い方

バナナのような半月型のトレイで、卵1個分の小さいオムレツができるようです。

お弁当に入れてもいいけど、朝ごはんのおかずにもいいですね。

卵をよくかきまぜる

器に卵1個を入れてよくかきまぜます。

このとき、砂糖や塩、だし汁などを加えれば厚焼き玉子風が作れますよ。

この段階でのアレンジは、アイディア次第で無限ですからね。すごく楽しそうです。

開いたオムレツパンに均等になるように卵を入れてください。

電子レンジで加熱する

電子レンジに入れ、500wで30秒間加熱します。

このオムレツパン、よくよく説明を見てみると、合計3回も電子レンジで加熱しなければなりません。

1回目は30秒、2回目と3回目は20秒です。

 

めんどくさ…

 

1回使ったら、次は使わなくなってしまうニオイがプンプンしてきました。

かきまぜる

電子レンジから出してみると、卵が少し固まった状態になっています。

これをよくかきまぜます。焼きムラを防ぐためでしょうね。

よくかきまぜたら再び電子レンジで加熱します。

2回目は500wで20秒です。

オムレツパンを閉じる

電子レンジから取り出すと、今だに半熟状態なので不安になりますが大丈夫ですよ。

一気にオムレツパンを閉じて最初のバナナ型の状態にしてください。

写真は1度オムレツパンを閉じてから、中を確認するために開けた状態です。

このオムレツパンを閉じるときに、チーズやご飯などの具を入れるのもおもしろいですね。

さらに電子レンジで加熱する

最後の仕上げ、3回目は500wで20秒です。

すごくわくわくします。

電子レンジの出し入れが多いので、ちょっとめんどうですが何とかなるレベルです。

ミニオムレツが完成!

思ったより良い出来でした。

玉子の中を確認するために半分に切ってみたのですが、ムラなく全体にきちんと火が通っていました。

今回は卵のみで調理しましたが、中に調味料や具材を入れるとなると若干の時間調整が必要かと思います。

まとめ

ダイソー「オムレツパン」

めんどくさそうだったので買って失敗かな?と思ったのですが、なかなか良かったです。

工夫次第では、いろんな玉子料理ができると思います。

朝を戦うお母さんの味方とでも言いましょうか、買って損はありませんね。

こちらは、電子レンジで本格的なオムレツを作れる、ダイソーよりも大きいオムレツパンです。

本日は以上!