Amazonの商品価格がすぐに変動するので、安くなったときを知らせてくれるツールを紹介

スポンサーリンク

先日、Amazonで1780円で買ったパソコンスタンドが、たった1日で1599円になって売られていたんですよ。

たいした差ではないのですが、すごく悔しいですよね。

逆にクリスマス用に子供に買っておいたプレゼントが、5500円から7500円に値上がりしていたこともありました。

価格変動は頻繁にある

ずっと一定価格の商品もあるのですが、価格の変動はこんなときに起こります。

値上がりする場合

・売れ行きがいい

・テレビなどで紹介された

値下がりする場合

・売れ行きが悪い

・タイムセールなどのイベント

・購入者の評価が低い

クリスマスシーズンと、お正月のお年玉が貰える時期は子供のおもちゃがめちゃくちゃ高くなります。

価格変動をチェックするツールを使おう

PCのブラウザでChromeを使っている人はChromeの拡張機能を使います。

 Chromeのブラウザから下記のページに移動して 左上の「Chromeに追加」をクリックします。

Keepa – Amazon Price Tracker

Chromeの拡張機能って、色々あって便利ですよね。

後は、Amazonで価格の変動を見たい商品を開き、右上の「keepa」のアイコンをクリックするだけです。

商品の下に上記のグラフが出現します。

過去3ヶ月の価格変動やタイムセールの価格も表示されますよ。

トラッキング機能が便利

ただ、価格の変動が分かるだけじゃないんですよ。

気になる商品をトラッキングすると、事前に設定しておいた価格になるとメールでお知らせしてくれます。

例えば、3ヶ月の価格変動の中で一番安かった価格を設定しておけば、その価格に値下がりしたときを教えてくれるんです。

これなら、値下がりした時期を見逃すことなく上手に買い物できますね。

スマホには対応していない

残念ながらChromeの拡張機能「keepa」は、スマホ版のChromeにはありません。

PCをしない人には使えない機能なんですよ…

でも、安心してください!

スマホにも似たような機能のあるアプリがありました。

スマホ版 価格変動チェックアプリ

スマホ版は過去の価格を表示することができません。

でも、価格が上がったり下がったりしたときにお知らせしてくれる機能があります。

「keepa」よりは控えめな機能ですが、上手に使えば普段より安く欲しい商品を買うことができるはずです。

「アマゾン用の値段トラック」というアプリです。

アマゾン用の値段トラックダウンロードページへ

まとめ

これらの機能は、Amazonで安いときに大量に購入して、その商品を高く売って利益を出している(転売屋)などがよく使っている機能です。

しかし、私達も欲しい商品を少しでも安く買いたいのは同じです。

買い物カートに眠っている商品があったら、この機能を使ってみてはいかがでしょうか?

本日は以上!