ダイソー【スマホレンズ 広角・接写の評価】かなり使えないので買っちゃダメだぞ!

スポンサーリンク

私は、ブログに使う写真は全てスマホで撮影しています。

デジカメで撮影した方がキレイに撮れて集客にも繋がるのだろうけど、なんかめんどくさいんですよね。

スマホでもキレイに写真が撮れるように「スマホレンズ」が欲しいのですが、ネットで買うと1000円くらいします。

高いよねぇ…

ダイソーのスマホレンズ

ダイソーのスマホレンズがそれなりに使えれば安くあがるかな?

そう思って買ってきました。

広角レンズと接写レンズが一緒に付いているタイプです。

Amazonなんかで売っている高いスマホレンズは、この他に「魚眼レンズ」や「望遠レンズ」などがセットになっている物が多いですよね。

結構高いです。 

クリップで挟んで使用する

スマホのカメラレンズに挟んで使用します。

クリップ部分には、やっつけ感満載のスポンジが付いています。

少し心細いですが、とりあえずはスマホに傷が付くことはないでしょう。

内職のお母さんが、1個50銭くらいで一生懸命にスポンジを張り付けている姿が目に浮かびます。

そんなことないか…

左側のレンズが広角レンズで、右側の本体と一緒に付いているレンズが接写レンズです。

接写レンズの上に広角レンズを付けると広角を撮影できるようになります。

接写レンズはそのまま単体で使用するみたいですね。

スマホの接写(マクロ)で撮影

スマホの接写(マクロ)で撮影しました。

あまりにも近すぎて少しぼやけてしまっています。

私は、もっとアップでキレイな写真を撮りたいんですよね…

ダイソー広角・接写レンズで撮影

接写レンズ

これは近い!

かなりのドアップで撮影することができました。

100円でこれは嬉しいですね。

調子に乗って近づけ過ぎたので若干ぼやけましたが、調子にさえ乗らなければかなりキレイに撮れるはずです。

広角レンズ

あら?

緊急事態発生です。

どんなに上手にレンズを装着しても、魚眼レンズのように丸く黒い影ができてしまいます。

ちなみにスマホは「Xperia Z5 SO-01H」です。

堂々と全機種対応と書いてあるにも関わらず、どんなに頑張っても装着しても影が入ってしまいます。

 

だけど、別にいいや。

 

接写レンズがすこぶる良かったので、広角レンズはなくてもいいかな。

って感じでした。

まとめ

ダイソー「スマホレンズ広角・接写」は、全機種対応と書いてあるけど全ての機種には対応していないようです。

少なくても、今回使用した私のスマホ「Xperia Z5 SO-01H」は確実に対応していません。

おそらく他にも対応していない機種があると思うので注意が必要です。

 

でも、100円だからいいか!

 

って人は接写レンズがかなり良かったので買って損はないと思います。

Amazonで人気の高いスマホレンズも視野に入れてご検討ください。

本日は以上!