【インスタントラーメンで鍋を作る】スープがうまくてシメのラーメンまで食べられるぞ!

スポンサーリンク

鍋の味付けってどうしてますか?

私の家では、いつも味噌を入れて味噌味にしているのですが、飽きたときは市販の鍋の素を使ったりもします。

ただねぇ、市販の鍋の素は、ちょっと高いんですよね…

インスタントラーメンのスープの素を使って鍋を作ってみたら、めちゃくちゃおいしかったので紹介します。

スープの素を使って鍋を作る

色んな味の鍋が作れる

インスタントラーメンってさ、醤油・塩・豚骨味などなど、たくさん種類があるんですよね。

色んな味を選べるから、すごく楽しいんですよ。

今日は、いつも味噌味の鍋を食べているで、味噌ラーメンのスープの素を使って1人用味噌鍋を作りました。

 

結局、味噌かいっ!

 

なんだかんだ言ったって、やっぱり味噌味最強なんだよねー

インスタントラーメンのスープの素1袋を全部鍋の中に入れ、よく溶かしたらあとは具材を煮るだけです。

1人用の5号~6号の小さい鍋を使用すると、スープの素1袋でちょうどいい濃さになります。

具材は、キャベツ・白菜・豚肉・ワカメを入れました。

インスタントラーメンのスープの素って、野菜がおいしく食べれるように作られているんですよ。

鍋として使っても十分に力を発揮します。

食べてみた感想

野菜と良く合う

いやー、サッポロ一番みそラーメンって最高にうまいですよね。

この味噌味は、鍋のスープになってもまったく輝きを失わない最強のスープです。

おいしく楽しく1人晩酌を行いました。

シメのラーメンを作る

さて、鍋を楽しんだ後はシメのラーメンが待っています。

これがあるのがインスタントラーメン鍋のいいところなんですよね。

いちいち鍋をキッチンまで運ぶのはめんどうですからね、カセットガスコンロなどを使用した方がいいですよ。

いろんなダシが出て超おいしくなった味噌スープに、麺を投入して火にかけましょう。

スープが少なくなっていたら水を足して調整するといいです。

スープがうまい

文句のつけようがない完璧な出来上がりです。

肉や野菜から旨味が出たのせいで、普通にサッポロ一番みそラーメンを食べるよりも数倍おいしくなっています。

油揚げ麺なんで、すぐに伸びてしまうという欠点もあるのですが、大変おいしく食べられました。

 

上級者向きになりますが、粉末スープの素をブレンドすると一味変わった自分だけのオリジナルスープになりますよ。

私がよくやっているのはですね、カレーうどんの粉末と味噌ラーメンの粉末をブレンドした「味噌カレー味」です。

 

やっぱり味噌かい!

 

まとめ

粉末スープの素を3~4袋使えばファミリーで食べるような大きい鍋もできます。

 

色んな味が選べてシメのラーメン付き!

 

何よりも鍋のスープの素を買うより断然安く済むから超節約になりますよね。

うまそうなインスタントラーメンを見つけたら、鍋にしてみてはいかがでしょうか?

本日は以上!