すき家【白髪ねぎ牛丼2018】旨辛ダレがクソまずくてがっかり

スポンサーリンク

すき家で期間限定のメニュー「白髪ねぎ牛丼」が販売されています。

これね、去年も今頃の時期にやってたんですよ。

その昔、レギュラーだったけど降格してしまった白髪ねぎ牛丼を、期間限定で食べられるっていう微妙な企画です。

 

合わせて読みたい:【すき家 期間限定復活】白髪ねぎ牛丼は、おいしいけどすべての歯の隙間に白髪ねぎがはさまるぞ!

 

まぁね、前回の白髪ねぎ牛丼は私的には高評価だったんで、今回もおいしく楽しく頂きます。

白髪ねぎ牛丼 旨辛ダレ

旨塩ダレと旨辛ダレ

はい。白髪ねぎがてんこ盛りです。

今回は定番の旨塩ダレに加え、新登場の旨辛ダレが追加されています。

旨塩ダレは昨年食べたんで… ここは新登場の旨辛ダレの一択ですわ!

写真は白髪ねぎ牛丼 旨辛ダレ(大盛)とポテトサラダセットで合計820円です。

牛丼ってさ、ラーメンなんかと比べると超安くてお財布にやさしいよね。

食べてみた感想

予想以上のねぎ

大量の白髪ねぎに旨辛ダレがたっぷりかかっています。

このタレはですね、唐辛子と花椒をミックスした特製ダレなんだって。

花椒って中国の山椒だからね、ピリッとしびれる刺激プラス、唐辛子の辛さです。

おいしさ確定のコンボですよね。期待が高まります。

まさかの旨辛ダレ

まずは、シャキシャキの白髪ねぎを頂きましょうか。

 

こ、これは…?!

 

 

あのねぇ、白髪ねぎはシャキシャキしていて辛みもなく、サラダ感覚で食べれて100点なんですよ。

 

おいしいです。

 

なにがダメって、この旨辛ダレが最悪なんです。

甘辛いタレでして、なんかさ、苦いんですよね。花椒の影響ですかね…

まったく白髪ねぎとマッチしていません。

この白髪ねぎってさ、ラーメンなんかに入っている薬味とは違うんです。

すごくシャキシャキしていて辛みがまったくない、ソフトなねぎなんです。

 

合わないわー

 

旨辛ダレとまったく合いません。

旨塩ダレがおいしかったから結構期待してたんですけどね。ひとくち食べてからのテンションの下がり方がハンパなかったです。

 

あー、調子に乗って旨辛ダレになんてしなければよかった…

 

なんで無難に塩ダレにしなかったんだよ。俺…

されど人気の旨辛ダレ

すき家のホームページでは、こんな人気投票までやっているんですよ。

4万8千と10万ですよ。

こんだけ戦闘力に差があったらさ、旨辛ダレで確定のはずなんですよね。

だけど、まずいと言う手の付けられない状態… ほんとクソ…

最終的には、旨辛ダレがかかった白髪ねぎを最初に全部食べてノーマル牛丼に戻してから、紅しょうがをたっぷり乗せて紅しょうが牛丼にして頂きました。

まとめ

「白髪ねぎ牛丼 旨辛ダレ」

旨塩ダレはとってもおいしいのに、タレが違うだけでこんなにもまずくなるのかと、ある意味感心しました。

食べている最中に、旨辛ダレと白髪ねぎのミスマッチに「あーぁ」って声が出るほどがっかりしてしまいました。

私的には完全な失敗作なんですよね、この旨辛ダレ。ボロクソ書いちゃったけど、それでも食べてみたいと言う勇者は急いですき家にレッツゴー!

 

期間限定ですよ。

 

本日は以上!