焼肉の缶詰め【焼肉 牛】湯煎してから食べると激ウマだぞ!

スポンサーリンク

先日スーパーで焼き肉の缶詰めを発見したんですよ。

しかも牛ですよ、牛肉!

晩酌のつまみにも最高だろうし、いろんなアレンジ料理にも使えそうですよね。なんかおもしろそうなんで買ってみました。

焼き肉の缶詰め、どんな味なんでしょうかね、楽しみです。

ニッスイ 焼肉 牛

購入価格239円

名前がそのまんまだから分かりやすくてナイスです。「牛」って書いてあるもんね。

おそらく牛肉なんだろうよ。

ニッスイってさ、冷凍食品なんかを作っている有名な食品メーカーなんですよね。

値段もそれなりにしますし、味もそれなりに期待が持てそうですよ。

湯煎は必須

とってもシンプルなパッケージなんですよね。黒い缶に「牛」だもんな、逆にインパクトがありますよ。

そんでね、この缶詰めは開ける前に湯煎することを激しくおすすめします。

やっぱりね、お肉だから冷たいまんまだと油が白っぽく固まってしまうんですよ。

食べても問題はないんだろうけど、それなりにお高い缶詰めですからね、おいしく頂きましょう!

熱湯に入れて5分間くらい温めましたよ。

食べてみた感想

いでよ、焼き肉!!

おっ、なんかそんなに激しくテンションが上がるような中身ではありませんが、結構大きめサイズの牛肉が入っていましたよ。

においはね、ちょっと甘じょっぱいような感じですね。焼き肉のような攻撃的な香りではありません。

焼き肉味ではない

お肉を全部出すとこんな感じ、ほどよく牛がぶっ詰まっていましたよ。

そしてその牛は、ちょっと甘味のある醤油タレをまとい、タレにはとろみがあるんです。

んー、なんだろな…

焼き肉っていうより、甘露煮ってあるじゃないですか、あれを薄めたような味がします。

牛肉はほろほろとやわらかく、焼き肉味ではないけれど、これはこれでおいしいです。

アレンジすると良さそう

こいつがね、この缶詰めの中ではボスですね。

ボスだから大きいでしょ、他のはそれほどでもない牛だったんですけど、特大のこいつがあったんで大満足ですよ。

楊枝でつつきながら缶ビールのアテにすると絶品ですね。七味唐辛子をかけたり、ご飯の上に乗せてもおいしいです。

レタスと一緒でもいいかな。

焼き肉っぽい味じゃないけど、とってもおいしい牛でございました。

カロリーとか

1缶85gあたりのカロリーは129kcalです。

85gの内、60gがお肉で残りの25gはタレの重さです。

タレまで全部いかなければ、とってもヘルシーですね。

まとめ

ニッスイ「焼肉 牛」

ギリギリ高級缶詰めまではいかない値段なんですが、その割にはおいしかったです。

焼き肉っぽくないところは残念でしたが、やわらい牛肉はボリュームがあってなんか贅沢な気分を味わえました。

晩酌のつまみにとってもいいですよ。

本日は以上!