Wi-Fiルーターレンタル【短期間1日からOK】格安で借りられるWiFiレンタルどっとこむ

スポンサーリンク

スマホでYouTubeの動画や音楽を普通に視聴するようになった今日この頃、自宅のWi-Fiルーターが必要不可欠の時代になりました。

なくてはならないWi-Fiルーターですが、引っ越しや旅行など、自宅を「短期・長期間」離れなくてはならない場合はどうすれば良いでしょうか?

無料Wi-Fiスポットを上手に使えれば良いのですが、そうもいかないときが多いですよね。

そんなときは、Wi-Fiルーターを1日単位でレンタルできる便利なサービスを利用してみてはどうでしょうか。

WiFiレンタルどっとこむ


↑お申し込みは公式ホームページまで↑

 

「WiFiレンタルどっとこむ」ってところが行っているサービスなんですけど、ポケットWi-Fiってあるじゃないですか、あれを安価でレンタルしてくれるんです。

1日単位でレンタルが可能です。1日レンタルするくらいなら、ギガ数を追加しちゃった方が安くなると思いますけど、使い方によってはすごく便利なサービスです。

レンタルなので、めんどうな契約や解約手続きの必要がありません。

返却が手間いらず

送られてきたWi-Fiが必要なくなったら、最寄りのポストに投函するだけで返却が完了します。

TSUTAYAのレンタルDVDくらい楽チンなシステムですよね。

すぐに使える

ポケットWi-Fiですからね、送られてきたらすぐに使用できます。

受け取り場所を指定できるので、旅行の際に空港のカウンターで受け取って、帰りに空港のカウンターに返却することも可能です。

非常に便利なWi-Fiレンタルサービスなんですが、料金はどれくらいかかるのでしょうか?

料金の方を見てみます。

料金は?

1番人気の機種が上記の1日1GBの利用制限がついているタイプです。

レンタルの基本料金1240円に、1日当たりの利用料350円でレンタルできます。

1週間くらいの短期間のレンタルを予定しているならこちらのタイプがいいですね。

こちらはちょっと高くなりますが、データ量の制限がない機種です。

1ヶ月単位の長期間の使用が目的ならこちらが断然お得ですね。

30泊31日レンタルすれば日割り209円でデータ量無制限でWi-Fiが使えます。

便利な使い方

入院

急な入院で家を離れてしまったとき。

意外に暇だったので、YouTubeばっかり見ていたらギガ数がやばい…

なんてとき、Wi-Fiレンタルを利用すれば、あなたのいる病院までWi-Fiを送ってくれます。

引っ越し

引っ越しをして新居のWi-Fiの設置がまだ終わっていないときなんかに利用すると便利です。

つなぎで数日間レンタルすれば、スマホのギガ数がオーバーして速度制限がかかるのを防げます。

光回線の工事の予約が1ヶ月後だったり、すぐにWi-Fiが使用できないときにいいですよね。

最後に

「WiFiレンタルどっとこむ」

非常に便利なサービスですよね。

短期の利用はもちろん、レンタルなんで2年縛りなどの決まりもありません。

月額6000円くらいでレンタルできるのでWi-Fiを契約しても2年間も使わないんだよなって人の使用もありですよね。

 

↓お申し込みは公式ホームページまで↓

本日は以上!