まぐろのチーズフランク【魚の味がしない】お魚が苦手な人でも絶対食べられる、まぐろのソーセージ

スポンサーリンク

お酒のアテに良さそうなおつまみを見つけてきました。 

魚肉にチーズをのせた、マグロのチーズフランクだって。なかなか良さげな組み合わせですよね。

味の方はどうなんでしょうか?

マグロのチーズフランクの詳細を説明していきますよ。

それでは、レッツラゴー!

マグロのチーズフランク

購入価格299円

それなりのお値段ですが、「まぐろ」ですからね。多少高いのは我慢です。

石原水産って、まぐろとかかつおなんかを加工している会社が作っているんです。

言うならば、お魚のプロっすよ!

パッケージに書かれている魚道(さかなみち)の文字から、プロとしての激しいプライドが感じとれます。

魚のプロ石原水産は、どんな美味しいお魚を提供してくれるんでしょうか?

お魚、カモーーン!!

食べてみた感想

内容量がやばい

ぐはっ!まじっすか…

チロルチョコくらいの大きさで、個別に真空パックされた本体が7個です。

 

少ないわー ほんと少ない。

 

まぁね、「7」ってさ、縁起いいからね。

ヘタすれば、1つだけ何でも願いをかなえてくれるありがたい龍が…

はい。

出てきませんね。次にいきましょう!

まぐろ感がない

包装を開けるとこんな感じなんです。

なんかね、チーズサラミみたいな雰囲気なんですよ。これには絶対にビールだよね。

ジューシーでソーセージのような肉の上に乗っている、コクのあるチーズがうまい!

ほら、商品名が「チーズフランク」じゃないですか。

フランクっていうか、まぐろで作ったソーセージにチーズを乗せた食べ物なんです。

コショウが効いていてピリッとしたソーセージが、なかなかおしゃれな味を出していますよ。

ただですね…

このソーセージ、まぐろの味がまったくしません。

普通に豚肉で作ったソーセージのようにジューシーで、魚の味がしません。

まぐろを食べている感じが全然ないので、お魚が苦手なお子さまに、おやつ代わりに食べさせるといいと思います。

もちろん、晩酌中のお父さんにもピッタリですよ。

燻製のような風味

断面図をみてください。

小さいチーズハンバーグみたいな見た目ですが、食べると完全にソーセージの味です。

しかもこのまぐろのソーセージがですね、燻製のような香りがするんですよ。

ビールが欲しくなるような… かなり食欲をそそります。

カロリーとかカルシウム

1袋49g当たりのカロリーは98kcal

めちゃくちゃヘルシーです。

まぁ、7個しか入っていませんけど、ソーセージとチーズですよ。このカロリーの低さはかなり良いですね。

 

そして、魚ですからカルシウム値が気になりますよね。

1袋当たりのカルシウム量は73mg、この量は牛乳コップ1杯の1/3の量です。

少ないですけど、「お魚を食べれない」「牛乳が飲めない」なんてお子さまのカルシウム補給に効果的ですね。

まとめ

「マグロのチーズフランク」

まぐろ感が欲しかった晩酌中のお父さんにはちょっと残念でしたが、魚っぽくないまぐろのソーセージはいいですよ。

チーズとの相性もバッチリで、お酒のアテに良いと思ったのですが、これはお魚が苦手なお子さまに食べて貰いたいですね。

魚のクセがないので、魚が苦手な人でも必ず食べられると思います。

本日は以上!