【猫舌必見】カップ麺が熱くて食べられない人は「つゆたま」で食べるといいぞ!

スポンサーリンク

めちゃくちゃお腹が空いているのに、カップ麺が熱すぎて食べられないときってないですか?

猫舌の人だったり、小さいお子さまなんかに多いと思うんですよね。

カップ麺が熱すぎても、すぐに食べられる食べ方があったんで紹介します。

つゆたまとは?

マルちゃん「おそば屋さんの鴨だしそば」で紹介されていた食べ方なんですよ。

おそばをね、すき焼きみたいに卵につけて食べる食べ方なんです。

卵にくぐらせるから、アツアツの麺が瞬時に冷めてすぐに食べられるって訳ですよ。

うん。

この食べ方なんですけど、そばに限らず、うどんにでもラーメンにでも使えます。

アツアツの麺が冷めるだけじゃなく、本来のカップ麺とは違ったおいしさを味わえるはずです。

 

おそば屋さんの鴨だしそばを作りながら、つゆたまのやり方を説明します。

カップ麺を作る

中には液体スープの元と、かやくが入っていましたよ。

おそば屋さんの鴨だしそばって、緑のたぬきに似てるよね。

天ぷらないけど…

かやくの中身は鳥団子とネギです。

麺は緑のたぬきとすごく似ているので、同じ物が使われていると思われます。

熱湯を入れて3分で完成です。

熱々のカップ麺が完成

うーん… かなりさっぱりしてますね。

緑のたぬきの方が天ぷらが入っている分、100倍ゴージャスなカップ麺なんですが、こちらは鴨の味がするスープなんですよね。この鴨だしがうまいんだなー

 

それはさておき、肝心の「つゆたま」を試してみますよ。

つゆたまで食べてみる

卵とスープを混ぜる

おわんに卵を入れて溶き卵にしたら、カップ麺のスープを少し入れます。

卵とスープの味が混ざって、つけ麺風になるんですよ。

溶き卵に入れるつゆを少なめにするのがおいしく食べるコツですよ。

つゆたまが熱々の麺を冷すので、熱い食べ物が苦手な人でもモリモリ食べられます。

溶き卵だけでもうまい

スープを入れないで溶き卵だけで食べてもおいしいんです。

すき焼き風ですね。

お好みで選択してください。

溶き卵がよく絡むからズルズルいけちゃいますよ。

まとめ

「つゆたま」カップ麺にこんな食べ方があるなんて知りませんでした。

つけ麺風、すき焼き風になる食べ方です。

熱くていつまでたってもカップ麺が食べられない猫舌の人や、やけどが心配なお子さまなんかがこの食べ方をするといいんじゃないかな。

アツアツの麺を冷ます効果のつゆたまですが、いろんな味のカップ麺で試せば、新しい味に巡り会うこともできるかも知れませんね。

本日は以上!