炒めないチャーハンの素【混ぜ込み炒飯風 焼豚】を使ってチャーハンを簡単に作ってみる

前日に残ってしまったご飯でチャーハンを作って食べることがよくあります。

おいしいチャーハンなんですが、めんどくさいなって思ったことないですか?

もっと簡単に、むしろ炒めなくてもいいチャーハンとかないのかな…

 

あるんですよ!

 

混ぜ込み炒飯風 焼豚

こんなふりかけみたいなパッケージに入っています。想像つきますか?

あったかごはんに 混ぜるだけ!!って書いてあるじゃないですか、そうなんです。

あったかご飯に、この混ぜ込み炒飯風を混ぜるだけでチャーハンができてしまうんですよね。

 

便利だよねぇー

 

ただですね、「あったかごはんに 混ぜるだけ」って…

サブちゃんがさぁ、ちらし寿司作りながら歌ってた奴だよね。

まっ、ちらし寿司を作るみたいに、混ぜるだけで簡単にできちゃうチャーハンってことなんですかね。

あったかご飯に混ぜてみる

お茶碗に少し多め(160g)のあたたかいご飯に、炒飯の素を大さじ1杯(6g)を入れてよく混ぜます。

私の場合は、いつも残った冷たいご飯でチャーハンを作っているので、今回は電子レンジでご飯を温めて使用しました。

お茶碗の中ではよく混ぜられないので、お皿にご飯を移した方がいいですよ。

意外とよく混ざる

思っていたより、よく混ざりました。

ほら、サブちゃんがちらし寿司を混ぜているときってさ、桶に入れてうちわであおぎながら一生懸命やってましたよね。

だけど、これはとっても簡単です。

スプーンで適当にかき混ぜていたら、ムラなく上手に混ざりました。

食べてみた感想

とにかくチャーハン味

めちゃくちゃチャーハンの味です。

さすがにね、フライパンで炒めたチャーハンには負けますけど、とってもうまいです。

作り方に、おいしくなるちょっとしたコツがあるんですよ。

炒飯の素をちょっと多めに入れて混ぜた後、馴染むまで少し待ってから食べるとおいしくなります。

カロリーとか

だいたい、1人前のご飯の量が150gなんですけど、本品は160gのご飯に対して6g使用します。

ご飯160gで269kcalなので、本品6g分のカロリー19.7kcalを合わせると、1食分は288.7kcalです。

名称は「混ぜご飯の素」なんですね。

 

パッケージの裏面にも「あったかごはんに混ぜるだけ!!」と書いてありますよ。

めちゃくちゃサブちゃん推しですね。

まとめ

混ぜ込み炒飯風、すごく便利でした。

なんちゃってチャーハンなんですけど、とってもおいしいです。

炒めないから油を使用しないで済むので、ヘルシーなチャーハンになりますよね。

フライパンを使わないから洗い物も少なく済むし、朝の忙しいときに素早くできます。お弁当に入れてもいいよね。

是非、活用してみてください。

本日は以上!