海苔と塩がご飯によく合う【ポテトチップスのり塩味のふりかけ】サクサクでうまかったぞ!

スポンサーリンク

コイケヤとニチフリのコラボ商品、ポテトチップスのり塩味ふりかけが売っていたので買ってきました。

スコーン、ドンタコス、カラムーチョなど、コイケヤはコラボしてたくさんのお菓子をふりかけにしてきました。

しかし、コイケヤといったらポテトチップスのり塩味なんですよね。

今回は、主力中の主力のお菓子をふりかけにしてきた本気のコラボです。

ポテトチップスのり塩味ふりかけ

ポテトチップスのり塩味ふりかけ

購入価格 108円

このふりかけ、ダイソーにも売っているんですよ。100円で買えるふりかけって嬉しいですよね。

パッケージがポテトチップスのり塩味っぽくてナイスです。

このパッケージを見ていると、ポテトチップスのり塩味が食べたくなるほどです。

カルビーじゃダメなんですよね。私的には、のり塩味っていったらコイケヤなんですよ。

食べてみた感想

サックサクの歯ごたえが良い

青のりとあおさが入っているわけですが、袋を開けた瞬間からのりの良い香りが広がりました。

そして、サクサクしていてなかなか良い歯ごたえです。

これぞポテトチップスのり塩味って感じなんですよね。

ほどよい塩分が、ご飯とよく合っていてとってもおいしいです。

すぐに食べるべし!

青のりとあおさは、直接本体が入っているのではなく「金魚のう◯こ」みたいな細長い物に加工されています。

加工された青のりとあおさなので、このふりかけを焼きそばなんかにかけば、歯につかないからいいですね。

 

ゴロゴロとした不揃いの大きさのふりかけは、サクサクしていておいしいのです。

だけどね、ちょっと時間が経つと、ご飯の湯気でサクサク感が失われてしまうんですよ。

ふりかけをかけてからは時間との戦いとなりますね。

原材料とか塩分

原材料が「ポテトチップスのり塩味」のみだったらおもしろかったんですけどね…

乾燥マッシュポテトを使用しているようです。ポテトチップスを砕いただけじゃないんだって。ちょっぴり残念です。

カロリーは1袋で60kcal

塩分は1袋4.1gです。

まとめ

「ポテトチップスのり塩味ふりかけ」

ご飯にポテトってどうなの?

最初は少し心配だったのですがコラボ成功ですね。

青のりの風味がすごく良くて、サクサク食感のおいしいふりかけでした。

塩加減が絶妙なんですよね。完成度が非常に高いふりかけです。

本日は以上!