無添加【アレルゲンフリーのレトルトカレー】食べてみた感想

スポンサーリンク

レトルトカレーって、温めるだけですぐに食べられるから超便利なんですけど、添加物がたくさん入っているからちょっと怖いイメージがありますよね。

ぶっちゃけ体は良くないと思うんです。

だからね、体のことを考えてレトルトなのに無添加で、さらにはアレルゲンフリーというレトルトカレーを買ってみました。

実際に食べてみて、味の感想なんかを紹介します。

アレルゲンフリーで作ったカレー

九州逸(くすいち)という会社が販売しているアレルゲンフリーのレトルトカレーです。

10袋セットから購入できて、10袋だと1袋サービス、20袋買うと3袋サービスという「ジャパネットたかた」みたいなキャンペーンをやっています。

30袋だと5袋もおまけが付いてくるから、絶対にまとめ買いがいいですよね。

でもね、まずは手堅く10袋からいってみましょう。お得だからって30袋も買っちゃって、まずかったら最悪ですからね。

10袋買うと1袋あたり344円です。

無添加でアレルゲンフリーのレトルトカレーの相場からいって悪くないと思います。

送料無料だしね。

後は味が良ければバッチリなんですが、まずは「アレルゲンフリーで作ったカレー」の特徴を見てみます。

27品目のアレルゲンフリー

特定原材料の7品目に加え、表示が推薦されている20品目、計27品目のアレルゲンを一切使用していません。

すごいよね。

アレルギーがない人には全く関係ありませんが、これだけアレルゲンを使用していなければ完璧なんじゃないでしょうか。

↑購入は公式ホームページで↑

無添加なんです

リンクバナーのモデルさんがものすごく昭和チックなのは置いといて…

香料、着色料、化学調味料の添加物を一切使用していません。

めちゃくちゃ体に良いレトルトカレーですよね。アレルギーのある方だけじゃなく、健康に気を使っている人でも安心して食べられると思うんです。

食べてみた感想

27品目のアレルゲンを使用していないとは思えないほど美味しいカレーです。

レトルトカレー特有のレトルト臭さがまったくありません。

レトルトカレーだと気づかないくらいナチュラルで旨味のあるカレーです。

タマネギを強調したマイルドな味付けで、甘口と中辛の間くらいの辛さです。大人の人でもおいしく食べられると思います。

具は入っていない

このカレー、具がないんですよ。

タマネギをすりつぶした小さい粒がありますが、具と呼べるような大きさではありません。

だからですね、自分で好きな具を入れられるんです。季節に合わせて旬の野菜なんか選ぶとおいしそうですね。

野菜をたっぷりトッピングしたレシピが記載されていました。

とくにトッピングが必須というわけではないんですけど、、、

上記写真みたいに盛り付けると、かなりおしゃれになりますよね。野菜がたっぷり摂取できて健康にも良さそうなカレーです。

カロリーとか原材料

内容量150g当たりのカロリーは167kcalです。

150gだとちょっと少ないかなと思ったのですが、お茶碗1杯分のご飯と食べてみてちょうどよかったです。

お茶碗1杯分のカロリー、240kcalと合わせても407kcalだからヘルシーですよね。

 

原材料:ソテーオニオン・米粉・植物油脂・ココナッツミルク・コーンペースト・カレー粉・人参ペースト・マンゴーチャツネ・トマトペースト・ローストオニオンエキス・砂糖・食塩・人参エキス・昆布パウダー・オイスターエキス・生姜・酵母エキス・野菜エキス・椎茸エキス・香辛料

原材料にソテーオニオンが使われています。ダイス状にカットしたタマネギをソテーした物です。

ソテーオニオンが味の決め手となった旨味のあるカレーですね。

まとめ

「アレルゲンフリーで作ったカレー」

 

  • 災害などが起こったときの非常食として備蓄
  • 健康志向の方に
  • アレルギーを持つお子さんと同じ食事を

 

無添加で体に良いカレーなのはもちろんですが、めちゃくちゃおいしかったです。

タマネギの風味をメインとしたカレーなんですけど、旨味があって食べやすいんですよね。

アレルギーでお悩みの人も健康志向の人だって、子供から大人まで十分満足できるカレーですよ。

1度食べてみてください。

人気テレビ番組で紹介!【アレルゲンフリー・無添加】27品目のアレルゲンフリーカレーを無添加で仕上げました

本日は以上!