茨城県結城市【鹿窪運動公園のプールで遊ぶ】開園情報、持って行くと便利な物を紹介

2018年 水のふれあい広場 開園情報

7月14日(土)から9月2日(日)まで

午前9時~午後4時

(毎週火曜・雨天時は休園です)

※8月25・26日は臨時休園

鹿窪運動公園

結城市鹿窪運動公園にやってきました。

鹿窪運動公園にはですね、誰でも無料で遊ぶことができるプールがあるんですよ。

お弁当やお菓子などを持っていけば、一切お金がかかりません。

駐車場も無料なんですよ。ほんと結城市ってかっこいいよね。

近くにコンビニがある

鹿窪運動公園の入り口付近にはコンビニがあります。

お弁当を作るのがめんどくさい人は、ここに寄っておにぎりやお菓子、ジュースなどを買って行くと便利です。

まぁ、でもね、水のふれあい広場は無料の施設なんで、出入りが自由です。

プールで遊んでいる途中で何か必要になっても、いつでもコンビニにこれますよ。

更衣室がある

コインロッカーはありませんが、男女別のトイレ兼更衣室がありますので、急にうんこがしたくなっても大丈夫ですよ。

まぁ、だいたいお子さまはそこら辺で着替えてしまうので、更衣室は必要ないんですけどね。

ほら、更衣室があれば、大人も子供と一緒にプールに入って遊べるじゃないですか。

大人のための更衣室かな。

水のふれあい広場

浅いプールなんで、小学校低学年くらいまでの小さいお子さまを連れて行くと喜ぶと思いますよ。

小学3年生くらいになると、ちょっと物足りなくなっちゃうかな。

大きい子は砂沼サンビーチ行こうか…

はい。

大人気の水のふれあい広場なんでね、見ての通り人がいっぱいです。

楽しい設備

プール内には、水が何本も出ている「水のトンネル」写真右上に見えます。

踏むと口から水の出る「カメさん」

「噴水ゾーン」などがあり、小さいお子さまが大満足で遊べますよ。

持って行くと便利な物

プールサイドには日除けのテントが設置されています。

しかし、残念ながらこの中はかなりの争奪戦となるので、選び抜かれた猛者以外は入ることができません。

運良くテント下をキープできたあなたは相当ラッキーです。

普通はテントの下に入ることはできないので、「サンシェード」を持って行くとよいでしょう。

テント下の壮絶な争奪戦に参加することなく、ゆったりと遊べると思いますよ。

最後に

無料で遊べる楽しいプールです。

大きいプールにデビューする前の小さいお子さまと一緒に行くといいと思います。

無料なのに、かなり充実している鹿窪運動公園「水のふれあい広場」でした。

本日は以上!