アレルギーの人でも安心して食べられるレトルトカレーが【災害用備蓄食】としていいぞ!

現代の食品は原材料に含まれるアレルギー物質の情報が詳しく記載されているので、食物アレルギーの人でもアレルゲンを避け安心して食べることができます。

しかし、万が一災害が起きて避難所生活をすることになったらどうでしょうか?

避難所での食事は主にパンやカップ麺といった物が中心となりますが、アレルギーの原因となる原材料が含まれていれば食べることができません。

食物アレルギーのある人でも安心しておいしく食べられる備蓄食を用意しておく必要があると思うんですよね。

備蓄食にぴったりなレトルトカレーで、アレルゲンフリーの物があったので紹介します。

アレルゲンフリーで作ったカレー

↑公式サイトはこちら↑

 

アレルゲンフリーで作ったレトルトカレーって、あまりおいしくないのが普通なんですよね。

だけどね、このレトルトカレーは大人の私が食べてもおいしいと思えるほどよくできていました。

アレルゲンフリー27品目

特定原材料の7品目に加え、表示が推薦されている20品目、27品目のアレルゲンを使用していないんです。

そもそも、カレーっていろんな材料を使って作られていますからね、ここまで材料にしばりがあるとカレーの味になるのかすら不安になります。

香料、着色料、化学調味料不使用

体のことを十分に配慮していますよね。

27品目のアレルゲンフリーに加え、科学調味料を使っていないという徹底ぶりです。

食物アレルギーの方だけではなく、健康志向の方が気軽に食べられるカレーとしても活躍できると思います。

具は入っていない

このカレー、具が入っていないんです。

食物アレルギーの方の食べられる食材は人によって様々です。

このカレーは、食べられる食材を好きなようにトッピングできるように具がありません。

こんな具合に野菜を蒸してトッピングすると、凄くおいしそうになりますよ。

避難所での食事ではこうはいかないと思いますが、ご家庭で食べるときは好きな具材を入れて食べるといいですよね。

食べてみた感想

辛さは控えめですが、甘口と中辛の間くらいなので、小さいお子さまから大人の方まで満足できると思います。

野菜の甘味があり、ビーフエキスやポークエキスで取っていた旨味は昆布で代用されています。

旨味があり、レトルトっぽい味がしないマイルドなカレーです。

アマゾンでも購入できる

公式サイトでは、まとめ買いをするとお得になるような設定になっているんですが、バラでの購入ができないんですよ。

味も分からないのに、いきなりまとめ買いってできないですよね。

割高になりますけど、Amazonや楽天なら少数での購入ができるので、まとめ買いするのは味見をした後の方が安心ですね。

まとめ

「アレルゲンフリーで作ったカレー」

アレルゲンフリーなのにおいしいレトルトカレーでした。

災害時用の備蓄食としてストックしておくとよいと思います。

普通に食べてもめちゃくちゃ美味しいですからね。好きな野菜を入れて食べるのもありですよ。

 

↓公式サイトはこちら↓

 

本日は以上!